本格派なのに1食「約150kcal」ヒルズ・エピキュールはダイエットにオススメ!

ヒルズ・エピキュールはショップジャパンで購入することが出来ます。本格派なのに1食の平均が「約150kcal」なのでダイエットにオススメです。モニターでいただき、実際に食べてみたのですが、お魚は骨がなく食べやすいです。薄味ですが、それぞれの食材の味がしっかりとしています。

お鍋に入れて温めるだけなので簡単に調理できるのがうれしいです。豪華なお昼ごはん、夜ごはんの主食にもなりますよ。

くわしくはこちらから→ヒルズ・エピキュール

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ヒルズ・エピキュールとは?

ヒルズ・エピキュールは「藤春シェフ」と共同で作っています。

医療で難しい「制限食でもおいしい」。「栄養知識をふまえた食材と調理方法選び」で可能にしたのが藤春シェフです。
東京元麻布に一般の方から食事制限が必要な方が同じテーブルを囲める人気のレストラン「EPICURE(エピキュール)」を開店しました。トップアスリートから糖尿病など様々な人への食事サポートや医学学会の食事監修の実績が多数あります。「サライ.jp」で紹介もされています。

同じテーブルを囲めるレストランや食事監修など実績のある方が作っているのでより信頼できますね。共同開発したヒルズ・エピキュールはレストラン級なのに「低糖質」、「低脂肪」です。7種類あり平均カロリーが「約150kcal」です。ダイエットしたい方や健康に気を付けたい方にオススメです。

ヒルズ・エピキュールのメニュー

・しっとり鶏むね肉と野菜のポトフ「144kcal」

・鰆と魚介のアクアパッツァ「189kcal」

・豚フィレ肉のジンジャーソース「158kcal」

・やわらか鶏むね肉のカラー風味香草ソース「161kcal」

・炙り鰆の青海苔ソース「182kcal」

・豚フィレ肉のアラピアータソース「165kcal」

・彩り野菜の食べるミネストローネ「56kcal」

魚からお肉、野菜など色々と入っているので飽きないで食べることが出来そうです。カロリーが少ないのもうれしいですね。

ヒルズ・エピキュールが届いた

ヒルズ・エピキュールは「冷凍」で届きます。

段ボールを開けるとヒルズ・エピキュールの白い箱が入っています。

白い箱を空けてみると7つの赤い箱が入っていました。

赤い箱を取り出してみました。周りは同じデザインですが、入っているものが記載されています。

裏面には「藤春シェフ」の紹介や使われている原材料が記載されています。

早速食べてみようと思い残りを冷凍庫に入れていました。入れたのは5箱です。たまたま冷凍庫が少なかったのでよかったですが、結構かさばります。

ヒルズ・エピキュールの温め方

鰆と魚介のアクアパッツァ「189kcal」を食べたいと思います。

鰆やエビ、ブロッコリーなどたくさん入っています。

お鍋に水を入れて沸騰させました。私の家では大きいお鍋なのですが、全部は入りませんでした。大きいです。タイマーで7分計りました。

少し解凍されたので全部入れることが出来ました。

7分経ちました。袋を持ってみるとちゃんと解凍されています。スープが多いなと思いました。

ヒルズ・エピキュールを実食・感想

お昼ごはんに食べてみました。ごはんを用意して食べてみようと思います。最初はスープも何か用意しようと思いましたが多いので辞めました。

最初に鰆を食べてみたいと思います。骨がなく食べやすいです。味もおいしいです。

エビもプリプリしていておいしいです。他の野菜もシャキシャキです。

スープは塩分控えめで全部飲むことが出来そうです。おいしい!

全体的に薄めの味付けですが、しっかりと素材の味がするのでおいしく食べることが出来ました。スープもおいしかったので全部飲めました。食材はひとつひとつおいしかったです。これならダイエットも出来そうかも!と思いました。

お湯を沸かして温めるだけなのでカンタンですごくうれしいです。夕飯に主食として出てきてもうれしいです。

ヒルズ・エピキュール

送料1,200円

くわしくはこちらから→ヒルズ・エピキュール

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

「ショップジャパンからの商品提供
写真・文:カール

スポンサーリンク
スポンサーリンク