「ThinkPad 8」と「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」を色々と使ってみた

レノボ・ジャパン株式会社の「ThinkPad 8」と「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」をクロスワーク株式会社の貸出機プログラムを使って2週間、お借りしています。今回は、カメラやネットをしてみたり色々とやってみたいと思います。
「ThinkPad 8」「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」_6

ThinkPad 8のカメラで撮影・スクリーンショット

「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」があるので青い矢印の部分を折るとカメラが出てきます。カメラが起動するのですぐに写真が撮影出来ますよ。
「ThinkPad 8」「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」_1
私がスマホでよく使う機能はスクリーンショットです。スクリーンショットのやり方は「Windowsボタン」と「ボリュームボタンの「-(マイナス)」を同時に押します。iphoneと同じなのですね。すると撮影出来ました。ちょっと画面を撮影したい時などに便利だなと思いました。何度かやってみて先に「Windowsボタン」を押しながら「ボリュームボタンの「-(マイナス)」を押すといいみたいです。
「ThinkPad 8」「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」_2

ThinkPad 8でこのサイトを見てみた

ネットで色々と検索をしようと思います。家のwifiをつないでみます。ディスクトップにある右下のボタンから設定をします。設定は前に自宅のパソコンでやったことがあったので場所は同じでした。パスワードを入れるだけです。でも、パスワードが長いので何度か間違えました。
「ThinkPad 8」「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」_3やっとネットが出来るようになりました。最初はこのサイトを見てみようと思います。このサイトは写真が多い記事もあるのでどうかな?と思いましたがストレスなく見ることが出来ました。当たり前ですが、ずっと持っていると重いです。どうしても今、使っているiphone6と比べてしまいます。画面は大きいので見やすいです。

音が鳴らないようにマナーモードにしてみる

電話やメールが来るわけではないので突然鳴ったりはしませんが、外で使う場合は音が鳴らないように設定をしたいです。音が出ないようにするためには本体の「ボリュームボタンの「-(マイナス)」を下げるかwifiの設定と同じで、ここからでも音量を調節することが出来ます。
「ThinkPad 8」「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」_5

「ThinkPad 8」と「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」の感想

モニターで2週間、「ThinkPad 8」と「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」を貸して頂きました。この2週間は時間があるから色々と使ってみようと思っていたのですが、家のことでいろいろとあり思った以上に使えなかったなと思いました。でも、使ってみてWindowsタブレットは仕事で使うのにいいなと思いました。小さなタブレットがパソコンのように使えるのは便利です。「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」は見た目もカッコイイのである方がいいなと思いました。
「ThinkPad 8」「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」_7

レポート

1.「 レノボ「ThinkPad 8」と「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」を2週間お試し 」

2.「 「ThinkPad 8」と「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」を開封してみた  」

3.「 「ThinkPad 8」と「ThinkPad 8 クイックショット・カバー」を色々と使ってみた 」

くわしくはこちらから→レノボ・ジャパン株式会社

写真・文:カール

スポンサーリンク