ウイルスバスタークラウドは安心して使えるウイルスソフト

私はイベントでウイルスバスタークラウドについて色々と勉強をしてきました。
イベントの参加レポートはこちらから→【サロン】30分でよくわかる 2015年セキュリティソフト市場に参加をしました
イベントに参加をしてウイルスバスターはウイルスや脅威から守ってくれていることが分かりました。
ウイルスバスタークラウド

スポンサーリンク
スポンサーリンク




現代の脅威

ウイルスが感染するとパソコンの画面があやしい動きをしたりするウイルスが少し前は多かったですが、今は改ざんサイトからウイルス拡散サイトに誘導され全く気づかない間に感染してしまいます。
ウイルスバスタークラウド3狙われているのは「金銭」です。インターネットバイキングに係る不正金送金の犯罪状況です。2013年は「14億600万円」、2014年1月から6月「18億5,200万円」と上半期で去年よりも多くなっています。日本が狙われていて圧倒的に多いと聞きました。

Webからの脅威が94%

正規のサイトを閲覧でウイルスに感染する場合があります。正規のサイトが改ざんされていて「ウイルス拡散サイト」に誘導され、脆弱性を悪用されてパソコンに侵入をしてきます。ウイルスを使って情報を盗まれてしまうのです。ウイルスバスターが入っているパソコンは「Web閲覧時」、「侵入の瞬間」、「活動開始時」のそれぞれの段階で脅威を防いでくれます。「Web閲覧時」に脅威の約85%ブロックしてくれます。

Webの脅威をリアルタイムでブロック

日々60億の問い合わせがきます。その中から不正URLなのか自動解析システムでブロックするか判定をしていきます。不正と分かったら自動で登録されて常時5分更新されています。ほぼリアルタイムですね。判定で未評価となった場合でも15分後には判定され登録されています。ウイルスバスターは日本でシェアNO.1です。多くの人が使っているので情報も多く素早く対応しているので安心ですね。
ウイルスバスタークラウド2

ウイルスバスターは重くない!軽い!

ウイルスバスターを検索すると「重い」など出てきますが、私は「重い」と感じたことはありません。家族も「ウイルスバスタークラウドをインストールしたから重くなった」など言っているのを聞いたことはありません。
ウイルスバスタークラウド4

実際にウイルスバスタークラウドは軽いです。スマートスキャンはクラウドで80%保持されています。パソコン上には20%だけを保持しているのでパソコンのメモリ使用量やCPUなど負荷を低減することが出来ます。他のウイルスソフトはパソコンに100%保持しています。

体験版もありますよ!くわしくはこちらから→ウイルスバスター クラウド

ウイルスバスター

トレンドマイクロ

トレンドマイクロロゴ

ウイルスバスターは日本でシェアNO.1です。多くの人が使っているので情報も多く素早く対応しているので安心ですね。日本に強いウイルスソフトです。

ウイルスバスタークラウドは軽い理由は、スマートスキャンはクラウドで80%保持されています。パソコン上には20%だけを保持しているのでパソコンのメモリ使用量やCPUなど負荷を低減することが出来ます。他のウイルスソフトはパソコンに100%保持しています。

ウイルスバスターは操作が簡単なので使いやすいです。ウイルスをスキャンしたいときは中央のボタンをクリックするだけです。文字やアイコンで分かりやすいのでパソコン初心者の方にも安心です。

イベント:【サロン】30分でよくわかる 2015年セキュリティソフト市場
開催日:2015年2月5日(金)
写真・文:カール

スポンサーリンク
スポンサーリンク