2013年のPLST(プラステ)秋商品を見てきました。

2013年6月19日(水曜日)に【サロン】 PLST(プラステ) 公式通販サイト「FALL2013EXHIBITION」展示会に参加させて頂きました。私のミスで電車の時間を間違えてしまいPLST(プラステ)についての説明を聞くことは出来なかったのですが、実際に商品を見て写真を撮影してきました。
FALL2013EXHIBITION1PLST(プラステ)の展示館を見た感想は大人っぽく特別な日などに着ていきたいと思った服と普段着られる服があると思いました。大人っぽくいいなと思ったのが帽子をかぶっているマネキンが来ている洋服です。
FALL2013EXHIBITION2シックでカッコいいです。でもトップスはかわいいなと思いました。このような服を着こなしたいです。

ちょっとしたお出かけなどに着ていきたいと思ったのがダウンベストのこのコーディネートです。ダウンベストって暖かいですよね。 FALL2013EXHIBITION4FALL2013EXHIBITION5展示会には他にもベストがありました。
FALL2013EXHIBITION6

寒い日にはかかせない小物も充実していました。手袋はしっかりとしているなと思いました。
FALL2013EXHIBITION7試しに付けてみると暖かくいいなと思ったのですが、手首の部分が少しきつめになっているのでちょっと締めつけられ感がありました。
FALL2013EXHIBITION8他にもアクセサリーやマフラーなどたくさんの小物がありましたよ。
FALL2013EXHIBITION9

以上がレディースです。PLST(プラステ)はメンズもあります。暖かそうでステキなコーディネートがありました。
FALL2013EXHIBITION10

男性用の小物も充実しているなと思いました。蝶ネクタイやリックがいいなと思いました。PLST(プラステ)で自分の服と彼氏や旦那さんに贈るプレゼントも一緒に買ってもいいですね。FALL2013EXHIBITION11

秋の新作商品が見れて楽しかったです。8月以降順次オンラインストアや店舗で発売予定です。展覧会を見て2014年の福袋も欲しくなりました。今年は購入したのですが、自分が欲しかった物が入っていたので来年も買いたいと思います。

PLST(プラステ)
PLST(プラステ)は全国に店舗が50店舗あります。ユニクロを運営するファーストリテイリングの100%子会社となっています。PLST(プラステ)はTheory(セオリー)の高感度な女性に向けて洗練された服作りとユニクロの低価格で高品質な洋服。ふたつのいいところが合わせっているブランドです。

パンツは8,000円から10,000円、ニット7,000円から10,000円などです。Theory(セオリー)の妹ブランドなので値段が高いイメージがありますが、「意外と安い」という声も多いそうです。 オンラインストアは2012年9月23日からはじまりました。メンズコレクションもありますよ。

送料は1回の注文につき525円です。10,500円以上で送料無料になります。
PLSTメールマガジンはセール情報などお得な情報が届きますよ。

イベント:【サロン】PLST公式通販サイト「FALL2013EXHIBITION」展示会
開催日:2013年6月19日(水曜日)
写真・文:カール