透明感がいい!クロックスサンダルの(カラーブロック ウェッジ ウィメン)

クロックスのColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)をモニターさせて頂いています。

ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)11

カラーは「tropical teal / nautical navy」です。特にアッパー部分の2色の透明感が気に入っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




夏に履きたくなる透明感のある2色カラー

ColorBlock(カラーブロック)のシリーズはFlatタイプとwedgeタイプの2つのタイプがあります。私は「wedgeタイプ」をモニターさせていただきました。

アッパーの部分は透明感がある2色のカラーです。最初に見たときはキレイだなと思いました。このアッパーの部分には「TPU」という素材が使われています。スマートフォンケースに使われていて、ハードケースの硬質とシリコンケースの柔軟性を合わせ持った素材です。水に強いので海やプールなどに行く時もオススメです。
ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)12

ソールの部分はクロスライト素材でクッション性に優れています。歩いた時は衝撃を少なくしてくれるので疲れにくいです。
ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)13

実際に履いてみた!

今年の夏は足のネイル「ペディキュア」をしたいと思いました。サンダルからペディキュアが見えるのがとても可愛いです。イベントに行った時はクロックスの担当者の方もペディキュアをしていてステキでした。履いているサンダルはもうひとつのタイプの「ColorBlock flat w(カラーブロック フラット ウィメン)」です。
ColorBlock flat w(カラーブロック フラット ウィメン)11

でも、私はネイルをするのが苦手なので履くと「ペディキュア」をしているように見える「フェイクネイル5本指ストッキング」を履いてみました。サンダルとネイルが青系でいい感じです。ネイルがキラリと見えるのがいいですね!
ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)14

履いてみた感想は、私の足は幅が広いのでアッパーの部分が締め付けられたり、入らなかったりしたらどうしようと思っていましたが、ちゃんと入りました。締め付け感もなくフィットするような感じです。
ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)15ヒールの高さは4.5cmです。私はぺったんこのシューズやサンダルが好きであまりヒールの高いものは好きではありませんが、安定感がありました。
ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)16

アッパーの部分のみで甲部分が無いストラップレスです。履いて歩いてみましたが、脱げにくく安定しています。
ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)17

甲部分が無いストラップレスは階段を降りる時、大きなの音が鳴るので苦手です。最初は大丈夫かな?と思い家にある段差で何度かやってみましたが、アッパーがしっかりとフィットしているので大きな音は鳴りませんでした。良かったです。
ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)18

カラーは4カラー!サイズの選び方☆

全部で4色あります。どれも透明感がありキレイです。
ColorBlock wedge w(カラーブロック ウェッジ ウィメン)カラー

サイズの選び方はちょっと大きめに作られています。クロックスの方は「ひとつ小さいサイズがいい」と言っていました。私は普段23.5cmを履いています。クロックスは1cm刻みなので「W7(23cm)」がちょうど良かったです。

公式サイト クロックス

クロックス オンラインショップ

イベント:【サロン:クロックス 公式オンラインショップ】アフィリエイト・パートナー様限定!2015年春・夏新作発表会
開催日:2015年4月21日(火)
写真・文:カール

スポンサーリンク
スポンサーリンク