忘れていませんか?お正月に贈るお花 そのまま飾れるブーケ「門松」 オススメ日比谷花壇

日比谷花壇のお正月アレンジメントは2016年12月27日23:59まで注文をすることが出来ます。支払方法が振り込みだと1日早くなりますよ。お正月のあいさつとしてお花を贈ろうと考えている方は「そのまま飾れるブーケ「門松」」がオススメです。名前の通りそのまま飾ることが出来ます。忙しい方に贈っても安心です。

くわしくはこちらから→お正月を華やかに飾るアレンジメント【日比谷花壇】

%e3%81%9d%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%be%e9%a3%be%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%80%8c%e9%96%80%e6%9d%be%e3%80%8d_0-3

日比谷花壇 お正月のお花注文締め切り

・お正月飾りの注文締め切りとお届け指定日

支払いは「クレジットカード」か「コンビニ・銀行・郵便局振込」によって注文締め切りが違います。
「コンビニ・銀行・郵便局振込」は1日早い締め切りになっています。

「クレジットカード決済」
・注文締め切り日「2016年12月27日23:59まで

・お届け日「2016年12月15日から12月30日まで」
お届け日を指定したい場合は「2016年12月24日」までに注文すると指定することが可能です。

「コンビニ・銀行・郵便局振込 」
・注文締め切り日「2016年12月26日23:59まで

・お届け日「2016年12月15日から12月30日まで」
お届け日を指定したい場合は「2016年12月23日」までに注文すると指定することが可能です。

「そのまま飾れるブーケ「門松」」は送料無料ですが、違うお花を買う方は2016年12月28日(水)まで新規登録で送料無料のクーポンがもらえるキャンペーン中です。

日比谷花壇_クリスマスキャンペーン_クーポンプレゼント

お手入れが少ないそのまま飾れるブーケ「門松」 お正月の挨拶

お正月は忙しい方が多いと思います。そのまま飾れるブーケは名前の通り届いたらそのまま飾ることが出来ます。保水ゼリーが入っているので花びんは必要ありません。お世話が少ないので忙しいお正月にピッタリですね。ブーケに使われている「門松」は年神を迎える意味を持ち1年を幸せに過ごせる縁起物です。獅子舞もいておめでたい感じがいいですね。%e3%81%9d%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%be%e9%a3%be%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%80%8c%e9%96%80%e6%9d%be%e3%80%8d_01

使われているお花は「ピンポンマム、スプレーマム、カーネーション、ガーベラ、葉牡丹、若松、ヒペリカム」です。その日に入荷をしたものが使われるの写真と違う場合があります。お正月にらしい「ピンポンマムや葉牡丹」などが使われていますが、洋花の「カーネーションやガーベラ」なども使われていますよ。%e3%81%9d%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%be%e9%a3%be%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%80%8c%e9%96%80%e6%9d%be%e3%80%8d_0-3

そのまま飾れるブーケはお手入れも簡単で貰った方もうれしいと思います。色んなお花が使われていて見た目も華やかでお正月の挨拶に贈るのにいいですね。贈る側としては送料無料なのもうれしいです。

【お年賀】そのまま飾れるブーケ「門松」

価格:4,300円(税抜き)

送料無料

くわしくはこちらから→【日比谷花壇】【お年賀】そのまま飾れるブーケ「門松」

そのまま飾れるブーケ「舞花」もありますよ。
くわしくはこちらから→【日比谷花壇】【お年賀】そのまま飾れるブーケ「舞花」

日比谷花壇の選べるギフトオプション

お花と一緒に贈ることが出来ます。それぞれ注文締め切りがありますよ。

・「日比谷花壇 2017 カレンダー」2016年12月10日まで

・金箔入り煎茶「お年賀 寿」締切記載なし

・干支置物「福丸酉」2016年11月30日まで

・「しめ飾り」2016年11月30日まで

無料でお正月カードを付けることが出来ます。「謹んで新年のお慶びを申し上げます。」とメッセージが入っています。%e3%80%90%e3%81%8a%e5%b9%b4%e8%b3%80%e3%80%91%e6%97%a5%e6%af%94%e8%b0%b7%e8%8a%b1%e5%a3%87-_02

好きなメッセージを付けて贈ることも出来ますよ。「無地カード(ピンク)」です。100文字以内のメッセージを入れることが出来ます。無料で付けることが出来るのでぜひメッセージを贈ってはいかがでしょうか?

くわしくはこちらから→お正月を華やかに飾るアレンジメント【日比谷花壇】

日比谷花壇_お正月特集

セミナー: 【サロン】日比谷花壇「クリスマス・お正月」フラワーギフトサロン
日程:2016年11月11日
写真・文:カール