チェルラークレイジングジェルを使ってみた!

2014年6月20日(金)に広告主から“直接聞ける”勉強会 ~ アルマード ~【東京開催】参加しました。
くわしくはこちらから→「広告主から“直接聞ける”勉強会 ~ アルマード ~【東京開催】」に参加してきました。
チェルラークレイジングジェル4

参加者に「チェルラー クレンジングジェル(洗顔・メイク落とし)」を頂ける特典があり、実際に使ってみました。洗った後はスッキリと潤いがある感じがいいなと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




・チェルラークレイジングジェルについて

TV通販で注文が殺到して完売してしまったことが人気NO1商品「オーディクレイジングジェル」と全く同じ成分で「チェルラークレイジングジェル」は出来ています。下の写真は「オーディクレイジングジェル」です。

違うところはこの3つです。

・価格が安くなったこと
・ピンクのパッケージになり新しくなった
・天然のバラの香り

下の写真は「チェルラークレイジングジェル」です。
チェルラークレイジングジェル1

水が主成分で三室型電解水(特許取得)が使われています。水に殺菌効果があるので防腐剤を使用していないのがいいなと思いました。

・「チェルラークレイジングジェル」を使ってみた!

頂いた「チェルラークレイジングジェル」です。
チェルラークレイジングジェル4

箱に全成分が書いてあります。
チェルラークレイジングジェル3

実際に出してみると透明なジェルが出てきました。
チェルラークレイジングジェル6

勉強会ではファンデーションを塗り「チェルラークレイジングジェル」でどのように汚れが落ちるのか実際に見てきました。自分でもやってみようと思い自宅でやってみました。

自分の手の甲にファンデーションを塗りました。
チェルラークレイジングジェル8

「チェルラークレイジングジェル」を手になじませて行きます。すると「チェルラークレイジングジェル」がファンデーションが浮いてきました。
チェルラークレイジングジェル9

実際に指に付けてよく見てみるとしっかりとファンデーションが浮いています。
チェルラークレイジングジェル10

水で流してみるとしっかりとファンデーションが落ちました。
チェルラークレイジングジェル11

・「チェルラークレイジングジェル」で洗顔

夜の洗顔の使い方は手のひらに「さくらんぼ」の大きさを取り、顔に4、5か所にのせてメイクになじむようにします。こすらずにマッサージする感じでなじませます。

チェルラークレイジングジェル12

なじませた後に2、3分待ちます。この時は「チェルラークレイジングジェル」の天然のバラの香りを楽しんでリラックス出来そうです。水やぬるま湯でしっかりと流します。朝の洗顔は夜の洗顔と同様で「パール粒」位の大きさを取り洗顔します。
お風呂で濡れた手でも使うことが出来ますよ。
チェルラークレイジングジェル2

チェルラー クレンジングジェル(洗顔・メイク落とし)
価格:4,536円(税込)
容量150g

サーマーキャンペーン中は特別価格:3,580円(税込)
2014年7月11日(金)17:00まで

くわしくはこちらから→チェルラー クレンジングジェル(洗顔・メイク落とし)

洗顔をした感想

・夜の洗顔の感想
メイクをしたままお風呂に入り洗顔をしました。バラの香りがいい香りでリラックス出来ました。濡れた手でも気にしないで使えるのがいいですね。洗顔後はスッキリするけど、肌に潤いがある感じがいいなと思いました。

・朝の洗顔の感想
朝の洗顔はサッパリとしたいです。夜の洗顔と同じように使っていますが、2、3分待つのを1分位で洗いました。サッパリとして香りがいいので朝からいい気分になりました。
チェルラークレイジングジェル5

化粧品はそれぞれかけられる金額があると思います。一番お金をかけるなら「クレイジング」です。基礎の基礎をしっかりとケアすることが大事と勉強会で言っていました。しっかりと落とすことが大事だなと思いました。

サマーボーナスキャンペーン2014開催中です。
お得なセットや使ってみたい商品などお得に購入することが出来ます。

2014年7月11日(金)17:00まで

アルマードオンラインショップ
卵殻膜エキスがすべての商品に配合されているアルマードの商品です。卵殻膜は卵の内側の膜のことで、産み落とされた時に親鳥から栄養をもらわなくても殺菌や紫外線からヒナを守るパワーを持っています。東京大学と共同研究をして商品が開発されています。 サプリメント、スキンケア、メイクまでさまざまな商品がありますよ。送料は5,400円以上購入で送料無料になります。

セミナー:広告主から“直接聞ける”勉強会 ~ アルマード ~【東京開催】
日にち:2014年6月20日(金)
写真・文:カール

スポンサーリンク
スポンサーリンク