香りの贈り物 ジュリーク「ハンドクリーム」とドライフラワー 日比谷花壇

私はイベントに参加をして日比谷花壇のジュリーク「ハンドクリーム」と「ドライフラワー」のステキなセットを見てきました。

オーガニックコスメ・オーガニック化粧品のジュリークのハンドクリームです。香りはラベンダーとバラの2種類があります。ベタベタしないでしっとりとする感じです。

ハンドクリームと一緒に日比谷花壇のドライフラワーが入っています。箱を開けるとドライフラワーのいい香りがするステキなプレゼントだなと思いました。ドライフラワーはお皿やビンなどに入れてポプリとして楽しむことが出来ますよ。

ジュリーク「ハンドクリーム」と日比谷花壇「ドライフラワー」はステキな香りを贈れるプレゼントです。

ラベンダーはこちらから→【日比谷花壇】ジュリーク「ハンドクリーム(ラベンダー)のセット」

ローズはこちらから→【日比谷花壇】ジュリーク「ハンドクリーム(ローズ)のセット」ジュリーク「ハンドクリーム」セット_1

ステキな香りを贈ろう!日比谷花壇のドライフラワー

プレゼントでステキな香りを贈りたいならジュリーク「ハンドクリーム」と日比谷花壇「ドライフラワー」のセットがオススメです。

プレゼントが届くとこのような箱が届きます。むらさき色の紙を開いてみるとジュリーク「ハンドクリーム」と日比谷花壇「ドライフラワー」が入っていました。ドライフラワーのいい香りがします。ジュリーク「ハンドクリーム」セット_3
ハンドクリームの香りによってドライフラワーの香りも違います。
ハンドクリームがラベンダーの場合、ドライフラワーもラベンダーです。ジュリーク「ハンドクリーム」セット_4
ハンドクリームがバラの場合はピンクや赤のドライフラワーが一緒に入っています。ジュリーク「ハンドクリーム」セット_5
ドライフラワーはお皿やビンに入れてポプリとして楽しむことが出来ますよ。ステキなお花の香りで癒されそうです。ジュリーク「ハンドクリーム」セット_6

ジュリーク「ハンドクリーム」はラベンダーとローズの香り

日比谷花壇のドライフラワーとセットになっているのはジュリーク「ハンドクリーム」はラベンダーとローズの2種類の香りがあります。
ジュリーク「ハンドクリーム」セット_2ジュリークはオーガニックコスメ・オーガニック化粧品を取り扱うブランドです。オーガニック自社農園で栽培された植物と自然由来成分を配合して作られています。無農薬で作れているので安心して使えるなと思いました。ジュリーク「ハンドクリーム」セット_7

実際にジュリーク「ハンドクリーム」を使ってみました。

クリームを出すとローズのいい香りがしました。クリームをベタベタしないでしっとりとする感じがいいなと思いました。香りもほのかに香る感じでいいなと思いました。ジュリーク「ハンドクリーム」セット_8 見た目はあまり変わりませんがラベンダーも試してみました。ラベンダーもいい香りがしました。ジュリーク「ハンドクリーム」セット_9私は強い香りがあまり好きではないのですが、両方ともいい香りでいいなと思いました。ほのかに香る感じがいいです。電車やバスなどに乗っても大丈夫だと思います。

香りで癒しを贈りたい方にオススメな贈り物

ジュリーク「ハンドクリーム」と日比谷花壇「ドライフラワー」の香りでもらった方は癒されそうです。香りを楽しんでほしい、癒されてほしいと思う方に贈ってみてはいかがでしょうか?ハンドクリームは毎日使う方も多いです。ジュリークのハンドクリームは人気なブランドなのでプレゼントで女性に贈ると喜んでもらえると思います。

注文する前のチェックポイント

・メッセージカード(無料)
メッセージカード「無地カード(ピンク)」を無料で付けることが出来ます。ひと言メッセージがあるとより伝わると思います。メッセージに何を書いたらいいか迷った場合はサンプルから入力することが出来ますよ。

・配送テスト
全商品が発売前に一度配送テストが行われています。お花や商品、箱などに問題が無いかチェックされているのでプレゼントや贈り物で贈る場合も安心です。

・品質保証 QUALITY CARD
すべての商品に入っているカードです。もしお花や商品などに何かあった場合、連絡先が記載されています。

大切な方に贈る場合も安心です。ジュリーク「ハンドクリーム」セット_10

ジュリーク「ハンドクリームセット」

価格:5,000円(税別)

送料:648円

ラベンダーはこちらから→【日比谷花壇】ジュリーク「ハンドクリーム(ラベンダー)のセット」

ローズはこちらから→【日比谷花壇】ジュリーク「ハンドクリーム(ローズ)のセット」

くわしくはこちらから→日比谷花壇のフラワーギフト

日比谷花壇 フラワーギフト

イベント:LSJ EXPERIENCE -健康・オーガニックフェア
2016年6月29日
写真・文:カール
リンクシェア レビュー・アフィリエイト

スポンサーリンク