月1,000円でお花のおりがみが折って使える!フェリシモおりがみプログラム

フェリシモのミニツクは「楽しく身につく」をコンセプトにしたブランドです。新しいことを無理なくはじめられるようになっています。

おりがみをはじめてみたい、折れるようになりたいという方にオススメなのがフェリシモの「使える! お花のおりがみプログラム」です。

バラ、コスモス、ルピナスなどのお花を折ることが出来ます。毎月3、4種類を簡単なものから作っていき、ステップアップすることが出来ますよ。

おりがみを折ってそのままではなく、日常のさまざまなシーンで活用できる方法やちょっとしたプレゼントを贈る時など活用方法もテキストに書いてあります。

月1回届くセットにはA4サイズのテキスト、キレイなデザインペーパーサイズ違いが30枚届きますよ。月1,000円(税抜き)です。

くわしくはこちらから→フェリシモ 便利なペーパーアイテムがたっぷり作れちゃう 暮らしに華添える 使える! お花のおりがみプログラム[12回予約プログラム]

ミニツク お花のおりがみプログラム

1年間おりがみ教室に通っている感じで続けられる

価格が安い フェリシモの「使える! お花のおりがみプログラム」

おりがみをはじめてみたいと思い教室に通うとしたらお金が結構かかりますね。ちょっと調べてみたところ受講料は2,000円位だけど、他に材料費や入会金が必要な教室もありました。

フェリシモの「使える! お花のおりがみプログラム」は月に1回セットが届きます。

・A4サイズのテキスト

・キレイなデザインペーパーサイズ違いが30枚届きます。

価格は月1,000円(税抜き)なので月々で考えると材料のおりがみも一緒に届くので安く気軽にはじめられると思いました。

テキストが見やすいA4サイズのテキスト

教室に通うと先生にお手本を見せてもらえたり、すぐに聞くことが出来るので分かりやすそうです。教室に通わない場合は自分でテキストを読んだりしておりがみを覚えることになります。

ちょっと不安になりますが、フェリシモのテキストは大きく見ていてわかりやすいと思いました。テキストはリニューアルしていて、テキストがA4サイズになりました。下の写真の大きいサイズが届きますよ。小さいのは前のテキストです。前のテキストと比べると倍の大きさです。

監修は、創作折り紙作家の石橋美奈子先生で、日本折紙協会会報誌にて2016年1月より『脳トレおりがみ』を執筆連載中です。

テキストは実際に折っているおりがみの図とテキストで分かりやすいです。

おりがみを折ったら終わりではなく、テキストには「こんな楽しみ方」という活用方法もありますよ。ちょっとしたプレゼントやメッセージが書き込めるなど日常に取り入れやすいです。

デザインペーパーが30枚!サイズ違いが届くよ

イベントで見た時には3種類のデザインペーパーがありました。どのデザインもステキで重ねて壁に飾ってあったのですがキレイでいいなと思いました。小さいサイズのおりがみは難しいくなかなか折ることが出来ないそうです。

デザインペーパーは折ったときにかわいく見えるデザインになっています。両面にデザインがあるので約100種類以上ありますよ。

チェックしたいポイント「使える! お花のおりがみプログラム」

「使える! お花のおりがみプログラム」は月々1,000円(税抜き)です。「12回数予約」で注文します。申し込みをした月から12回(12ヵ月)分が届きますよ。1度予約をすると月々の申し込みは必要ありません。予約商品となるので「途中解約」をすることが出来ないので注意です。

「12回数予約」で注文。予約商品となるので「途中解約」をすることが出来ないので注意
おりがみ教室が月1,000円(税抜き)で通える
送料は250円 他の商品と一緒に3,000円以上になると送料無料
おりがみ教室などに通うよりもお手頃でキレイなデザインペーパー付き
テキストを見ながら自分のスペースで作ることができる

おりがみを覚えて日常に活用できる

おりがみが折れる人っていいな!

私が冬に大好きなみかんを食べていると母が新聞と一緒に届く広告で箱を作り、簡単なゴミ箱を作ってくれました。簡単に作れると思いますが、すぐにパッと作ってしまうを見るとすごいなと子供の頃に思いました。作ってもらえるのが嬉しかったです。

おりがみが折れるとコミュニティケーションにつながる

ハサミを貸して欲しいと言われて貸してあげました。返される時にこのように返されたら嬉しくないですか?見た目もかわいいしなんだか嬉しくなります。

渡した相手がおりがみに興味を持ってくれたら、折り方を聞かれたりしてコミュニティケーションも広がってより仲良くなれるかも!しれません。女子力が高いと言われそうです。

100円ショップで買うのはもったいない!コサージュも手作り!

ラッピングをする時に付けたいコサージュは100円ショップなどに売っています。でも、入っている数は少ないので以外と高いです。折り紙で作ると節約にもなりますし、手作りの物をプレゼント出来ます。より心がこもった物をプレゼント出来そうですね。

折るだけで終わらない活用法が嬉しい

テキストにはいろんな活用法が載っていつので作って自己満足で終わりません。活用法が書いてあるので、暮らしの一部に取り入れたり出来そうです。お花で一度は作ったことがある「あやめ」はライトをつけると素敵な照明になります。折り紙のリースなどを作ってお部屋に飾ると気分も変わっていいなと思いました。

プレゼントする場合もただメッセージを書くだけではなく折り紙だともらった方は嬉しいと思います。写真を入れてお孫さんにプレゼントしてもいいですね。

1年間、おりがみ教室に通う感じで習い事ができてミニツキそうですね。1ヵ月1,000円でお手頃価格です。おりがみをはじめたい、なにか習い事をしたい方にオススメです。

便利なペーパーアイテムがたっぷり作れちゃう 暮らしに華添える 使える! お花のおりがみプログラム[12回予約プログラム]

月々:¥1,000(税抜き)

回数予約(12回)

くわしくはこちらから→フェリシモ 便利なペーパーアイテムがたっぷり作れちゃう 暮らしに華添える 使える! お花のおりがみプログラム[12回予約プログラム]

公式サイト FELISSIMO フェリシモ

フェリシモ「コレクション」
【サロン】『フェリシモの雑貨 Kraso 2017年 春夏号』発売記念 フェリシモ雑貨サロン2017年3月23日
写真・文:カール
リンクシェア レビュー・アフィリエイト