スポンサーリンク

UVレジンを本格的に始めたいならフェリシモの「はじめてさんのきほんのき」

UVレジンを本格的に始めたいのならフェリシモの「めざせ作家さん! 「はじめてさんのきほんのき」UVレジンテクニックレッスンの会」がオススメです。UVレジンテクニックレッスンの会_1ヶ月目「基本的な作り方」1

6回のコースになっていて「基本的な作り方、パーツのコラージュ、コーティング、シリコーン型、着色、グラデーション」の技を学ぶことが出来ます。

私はUVレジンをはじめて2年位です。ユーチューブの動画や本を見ながら「なんとなく」独学で作っていました。モニターで1ヶ月目「基本の作り方を学ぼう」を実際に作りましたが思っていた以上に本格的です。

6回で色んな技を学んで練習したら自分のオリジナル作品が作れると思いました。

くわしくはこちらからフェリシモ めざせ作家さん! 「はじめてさんのきほんのき」UVレジンテクニックレッスンの会【送料:450円+税】

スポンサーリンク

独学でUVレジン約2年の私は「難しいな」と思いました

私はUVレジンをツイッターなどで知ってやってみたいなと思いました。最初なので安くやりたいと思い100円で買える「ダイソーやセリア、キャンドゥ」などで材料を集めてやってみたところ

カール
カール

みごとにハマりました!レジン沼!

それからUVレジンランプや工具などを買って休みの日に作っていました。

本格的にUVレジンをやりたい

ユーチューブを見ていて思うのが「初心者向け」や「簡単」というものは自分でも作れるものが多いですが、「グラデーションやコーディング」などは難しく動画と同じものが作れない」ことが多いです。センスもあるかもしれませんが動画や本を「なんとなく」見て作るのはスキルアップしないなと思いました。

モニターでフェリシモの「めざせ作家さん! 「はじめてさんのきほんのき」UVレジンテクニックレッスンの会」をやってみましたが難しかったです。でも、改めて基本を学べたと思いました。

【全6回】めざせ作家さん! 「はじめてさんのきほんのき」UVレジンテクニックレッスンの会

全6回で学べてステキな作品を作ることが出来ます。学べて色んなアレンジが出来そうです。UVレジンテクニックレッスンの会_全6回で作れるもの材料はセットになっていますが、「UVレジン液」はセットになっていないので別に購入する必要があります。

詳細フェリシモ レジン作品をたっぷり楽しめる UVレジン液25gの会【送料:450円+税】

1ヶ月目「基本的な作り方」

エッフェル塔のチャームです。UVレジン液を入れて固めるなど基本を学べます。UVレジンテクニックレッスンの会_1ヶ月目「基本的な作り方」

2ヶ月目「パーツをコラージュ」

リースのクリップ&ブローチです。身近な素材もパーツになります。UVレジンテクニックレッスンの会_2ヶ月目「パーツをコラージュ」

3ヶ月目「コーティング」

立体的なお花のブローチです。UVレジン液でコーティングします。UVレジンテクニックレッスンの会_3ヶ月目「コーティング」

4ヶ月目「シリコーン型」

長方形のシリコーン型を使って作ります。UVレジンテクニックレッスンの会_4ヶ月目「シリコーン型」

5ヶ月目「着色してみよう」

UVレジン液にカラーパウダーを混ぜる着色を学べます。カラーパウダーが多いと硬化不良してしまうので学んでみたいと思いました。UVレジンテクニックレッスンの会_5ヶ月目「着色してみよう」

6ヶ月目「グラデーション」

カラーパウダーを何色か使いグラデーションをします。チャームやブローチ、ネックレスなど実際に使えるものが作れるのはいいですね。UVレジンテクニックレッスンの会_6ヶ月目「グラデーション」

【やってみた】1ヶ月目「基本的な作り方」

材料キットと説明書は袋に入っています。今回はモニターでレジン液(5g)も頂きました。UVレジンテクニックレッスンの会_材料キットと説明書

材料キットです。フレームやエッセル塔のモチーフ、イラストペーパー、丸カンなどが入っています。UVレジンテクニックレッスンの会_材料キット

説明書は下準備からやり方まで細かく記載されています。写真が多くとても分かりやすいです。「ポイントやチェック」は読んでおくといいですよ。UVレジンテクニックレッスンの会_説明書

1ヶ月目「基本的な作り方」を作る時に必要な道具

説明書には必要な道具や便利なもの、全6回通して使うものが記載されています。UVレジンテクニックレッスンの会_必要な道具

「やすり」や「ニッパー」、「ラジオペンチ」などはほとんど100円ショップで購入することが出来ます。レジン用UVランプはあると便利なので本格的にやりたい方は購入をオススメします。

絶対に付けて作業して欲しいもの

作業する時に絶対に付けて欲しいものは「ビニール手袋」と「マスク」「窓を開けて喚起」しましょう!

レジン液が手に付いてしまうと「レジンアレルギー」を発症する方がいます。しっかりと「手袋」をして触らないようにしましょう。せっかくUVレジンが好きになって趣味が出来たのにアレルギーで出来なくなったとならないようにしたいです。UVレジンテクニックレッスンの会_必要な道具 マスク手袋

UVレジン液はニオイがキツイものがあるので長い間その部屋にいると気分が悪くなる場合があるので「マスク」を付けることをオススメします。「窓を開けて喚起」が大事です。季節によって寒かったり暑かったりしますがこまめにやりましょう。

私は「レジンアレルギー」はなっていませんが手にUVレジン液が付いた時は「手がかゆくなってとても怖かった」です。それから手袋を必ず付けて作業をしています。

まずは「下準備」から!説明は丁寧に記載されている

フレームに入れるペーパーやクリアイラストシートを切っていきます。コピー用紙の型紙を作り切って行きました。UVレジンテクニックレッスンの会_コピー用紙の型紙

ポイントは「ちゃんとフレームの中に入るか?」です。切ったものをフレームに入れてはみ出しているところはないか確認します。私は切るのが苦手で苦戦しました。UVレジンテクニックレッスンの会_フレーム

エッフェル塔のチャームのリング部分をカットします。「ニッパー」が必要です。その後にやすりをかけます。道具はどちらとも100円ショップで購入しました。UVレジンテクニックレッスンの会_エッフェル塔のチャーム

必要なパーツが準備出来ました。UVレジンテクニックレッスンの会_必要なパーツが準備出来ました

フレームが動かないように出っ張りを出しておきます。レジン液を入れて伸ばして白いペーパーを入れました。レジン用UVライトに「6分」硬化します。硬化時間が分からなくなることがあるのでスマホで時間を計ります。UVレジンテクニックレッスンの会_硬化

レジン液を伸ばしてペーパーを入れて重ねていく作業を繰り返します。私が難しいなと感じたのは「4枚」も重ねたことが無かったからです。あと、空気が入るので出すのが難しかったです。

その後にレジン液を重ねて「ぷっくり」させます。ちょっと気泡が入りましたが何とか完成です。UVレジンテクニックレッスンの会_完成

飾りのパーツも作って完成です。レジン液(5g)を使いきりました。UVレジンテクニックレッスンの会_完成 飾り

バックに付けてみました。完成後バック付けて楽しめるのがいいですね。UVレジンテクニックレッスンの会_バックに付けてみた

1回だけの注文も可能なのでやってみたい方にオススメです。本格的にやりたい方にもオススメです。

くわしくはこちらからフェリシモ めざせ作家さん! 「はじめてさんのきほんのき」UVレジンテクニックレッスンの会【送料:450円+税】

公式サイトFELISSIMO フェリシモ

イベント:【サロン】〔フェリシモ〕2019年はあたらしいことはじめよう!ことはじめサロン@KOBE&TOKYO

日程:2019年2月1日(金)

写真・文:カール

スポンサーリンク
フェリシモ
欲しいものなんでも!ナビ