2018年の年賀状はおしゃれなデザインにしたい!年賀状ソフトと年賀印刷

2018年の年賀状はおしゃれなデザインのものを選んで送りたいです。年賀状は作り方はいろいろあります。2018年年賀状1

自宅のパソコンとプリンターを使い「年賀状ソフト」で印刷したり、年賀状印刷で注文する「ネット印刷」など作り方を主に紹介しています。年賀状についてやマナーなども紹介しているので参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




年賀状とは

お世話になっている方やご無沙汰している方に新年の挨拶をする挨拶状のことです。年賀状

年賀状はいつまでに送るの?

一般的に「松の内」の1月7日までです。1月8日以降は寒中見舞いと出します。

2018年の年賀状の投函期間は?

毎年12月15日から投函することができて、「年賀特別郵便制度」がスタートします。12月25日までに投函された年賀状は翌年2018年1月1日の元旦に配達されます。

郵便ポスト

年賀状が52円で送れるのはいつまで?

2017年12月15日(金)から2018年1月7日(日)まで年賀はがきを52円で出すことが出来ます。

2017年12月14日以前、2018年1月8日以降62円となり「10円分の切手」を貼る必要があります。

詳しくは郵便局のホームページを見るといいですよ。年賀ハガキ

年賀状を早めに作成して送る相手には元旦に受け取って欲しいです。1月8日以降は切手を貼らないといけませんし、マナーにも気を付けたいので年賀状作成は早く終わらせて年末を楽しみたいです。

年賀状を作成する方法

12月になると「そろそろ年賀状の季節か!」と思います。私が毎年年賀状を作成しています。親の友人や親せきがほとんどです。親が作れないので私が作成しています。

家にプリンターがあり、インクも買っているので自宅で印刷をしています。新しい年の挨拶だからちゃんとしたいけど正直、面倒だなと毎年思っています。

ずっとオフィスソフトで年賀状を作成していたけど「年賀状ソフト」に変えました。

私は毎年、オフィスソフトのワードとエクセルで年賀状を作っていました。ワードの差し込み印刷で宛名を印刷して、裏のデザインもワードでデザインします。エクセルで作った宛名データを差し込み印刷をする時に使います。パソコン作業_キーボード

私はオフィスソフトを使えるので作成していました。パソコンに入っていれば無料です。最近、年賀状ソフトを使ってみるととても楽なことを知りました。宛名は自動でレイアウトしてくれるし、おしゃれな素材がたくさん入っていてとても便利です。

年賀状はどうやって作っている?

私が年賀状を作るとしたらこの3つの作成方法があります。

  • 手書き
  • 年賀状ソフトを使い、自宅印刷
  • ネットで注文してネット印刷

でも手書きはやりたいくないので「年賀状ソフト」で自宅印刷、または「ネット印刷」の作り方を紹介します。

年賀状ソフトを使う

年賀状ソフトを使う方はプリンターがあって、自分で年賀状を作成したい方にオススメです。

自分でお子さんの写真をたくさん使いたいなど自由にレイアウトができます。最後まで自分で作るので修正も自由ですが、気づかないミスをする可能性もありますのでしっかりと確認してポストに投函できます。

年賀状を作れるプリンターやコンビニで印刷が分かる方に年賀状ソフトはオススメです。ソフトは簡単メニューなどあり、素材やフォントも豊富です。

年賀状ソフトを使う場合の予算

年賀状を家で作り自宅印刷をするならこの4つが必要です。

年賀状30枚「1,560円」
プリンター「6,000円」
インク「約5,000円(純正)」
年賀状ソフト「約4,000円」

私の家の場合は年賀状は30枚くらいです。プリンターは安くなっているものは6,000円位で買うことが出来ます。プリンターにもよりますがインクは純正は高いです。あと、年賀状ソフトもいろんな価格があります。

プリンター

私の場合プリンターとインクはあります。買うのは年賀状とソフトです。プリンターを家で使っている方、今後使うから買う方は自宅印刷でもいいですが、年賀状だけのために買うとなるとネット印刷の方がいいと思います。

超簡単に年賀状作成できる年賀状ソフト!ワードやエクセルはイライラ

年賀状ソフトを買うとなると4,000円位かかります。だったら今、パソコンに入っているワードやエクセルを使いたいという方もいると思います。私はワードやエクセルが好きで作り方を知っているので最近まで作っていました。

裏面に使う画像は「年賀状 イラスト 無料」で調べて規約を確認して使っていました。1番面倒だ!思ったのは住所のレイアウトです。短い人や1人の名前で出すならいいですが、住所が長い、連名で出すとその度に微調整をすることになります。

年賀状ソフトで作ると自動にキレイにレイアウトされるのですごく楽です。イベントに参加をして年賀状ソフトを体験したり、商品を見てきました。

あなたにピッタリの年賀状ソフトは?ソースネクストの年賀状ソフト3つを比較してみました

あなたにピッタリの年賀状ソフトは?ソースネクストの年賀状ソフト3つを比較してみました
年賀状は家のパソコンとプリンターを使って作るという方にオススメなのがソースネクストの年賀状ソフトです。 ソースネクストの年賀状ソフトは...

24時間ネットで注文できる「ネット印刷」

プリンターを持っていない方、年末で忙しい方はネット印刷がオススメです。ネット印刷の会社はたくさんあり、印刷価格が安いところ、質の高いところ、納期が早いところなどさまざまあるので自分にあったところを選ぶことができます。デザインもたくさんあるところが多いです。

ネット印刷を注文する時は早い方がお得

早くネット印刷を注文すると割引特典などをもらえるところがあります。12月になると忙しい方は多いと思いますが時間を見つけて注文しておくとお得に年賀状を作成することが出来ますよ。

ネット印刷の選び方

私はイベントに参加をしてネット印刷ができるところが多くビックリしました。それぞれに特徴があります。

デザインが多いところがいい
あのキャラクターのデザインを使いたい
たくさん出すから安いところがいい
品質にこだわった年賀状を出したい

などなど出す方のそれぞれのこだわりがあると思います。

こちらがオススメなネット印刷できるサイトです。

写真・文:カール

スポンサーリンク
スポンサーリンク