スポンサーリンク

4つのオススメ「監修おせち」2019年大丸松坂屋

「おせち」はたくさんあってどれがおいしいのか?迷ってしまいます。誰かが監修をしていると美味しそうで安心して購入することが出来ます。4つのオススメ「監修おせち」

今回、イベントに参加をして4つのおせちを見てきました。どのおせちも有名な方が監修をしています。4つのおせちは【大丸・松坂屋特別企画】です。

・「料理研究家 大原千鶴監修 しあわせおせち 和風 三段(4人用)」

・「服部幸應×門上武司監修 伝統と革新の饗宴おせち 和・洋風 二段(4人用)」

・酒場詩人 吉田類監修 おつまみ玉手箱 おつまみ風 一段(2人用)

・料理マスターズ受賞者監修おせち 和・洋風 三段(4人用)

イベントに参加をして実際におせちを試食しました。

くわしくはこちらから→2019年「監修おせち」

スポンサーリンク

「監修おせち」は大丸・松坂屋特別企画

4つの監修おせちは大丸・松坂屋特別企画です。和風や中華、洋風、おつまみと色々あるので家族や親せきが好きそうなものを選ぶといいですね。有名な方が監修をしているので味も安心して購入することが出来ます。

◆料理研究家 大原千鶴監修 しあわせおせち 和風 三段(4人用)
◆服部幸應×門上武司監修 伝統と革新の饗宴おせち 和・洋風 二段(4人用)
◆酒場詩人 吉田類監修 おつまみ玉手箱 おつまみ風 一段(2人用)
◆和・洋・中の三巨匠共演おせち 和・洋・中華風 三段(4人用)

女性らしい「おせち」大原千鶴監修「しあわせおせち」

料理研究家「大原千鶴監修」しあわせおせちは和風三段おせちです。大原千鶴監修「しあわせおせち」大原さんのアイディアおせち料理が入っています。実家の奥京都・花脊にある料理旅館「美山荘」のしば漬けを使用した料理もありますよ。料理以外にも箱デザインが水引き風でかわいいです。おせちのしおりには2、3品のオリジナルレシピ入りです。

大原千鶴さんのアイディアや工夫をもりこんだ味付け

「田作り」、「たたきゴボウ山椒風味」、「玉子の黄身のみそ漬け」は大原さんがアイディアと工夫を盛り込んだ味付けになっています。女性らしい「おせち」大原千鶴監修「しあわせおせち」

美山荘のしば漬けを使ったおせち料理

実家の奥京都・花脊にある料理旅館「美山荘」のしば漬けを使った料理「美山荘しば漬けチーズボール」もおせち料理に入っています。イベントに行った時は現在、しば漬けを漬けてもらっているそうです。美山荘のしば漬けを使ったおせち料理

おせちのしおり付き、水引き風もかわいい

おせち料理にもこだわりたいけど、外見も大事です。大原さん流でおせちに水引き風のかわいい飾りが付いていますよ。おせち 水引き風

実際に見てはいないのですが「おせちのしおり」が付いてきます。大原さんのオリジナルレシピが2、3品入りです。

食べた感想

試食したのは「じゃがいも木の芽和え」と「銀たら西京焼き」です。大原千鶴監修「しあわせおせち」 「じゃがいも木の芽和え」と「銀たら西京焼き」

「じゃがいも木の芽和え」はじゃがいもがホクホクしていて美味しかったです。白みそが合わせてあります。「銀たら西京焼き」は脂が乗っていて美味しかったです。

「料理研究家 大原千鶴監修 しあわせおせち」
和風 三段
4人用
価格:27,000円(税込)
送料:486円(税込)

くわしくはこちらからしあわせおせち 大丸・松坂屋特別企画 和風三段

コラボ!服部幸應×門上武司監修のおせち

料理界の2大巨匠おせちです。

和の重「服部幸應監修」

洋の重「門上武司監修」服部幸應×門上武司監修 伝統と革新の饗宴おせち 和・洋風 二段(4人用)

お正月は伝統的なおせち料理を食べたいけど、洋風のおせちも食べたい方にオススメです。4人用なので色んなものが入っているほうが喜ばれそうです。

和の重「服部幸應監修」

テーマは「和の伝統と精神」和の重「服部幸應監修」

服部さんのこだわりは「具材」です。栗や黒豆は一流料亭も使用する丹波産を使っています。高千穂郷産どんこ大葉「しいたけ」は肉厚で食べ応えがあります。昔ながらのおせちです。

洋の重「門上武司監修」

テーマは「分解・再構築」洋の重「門上武司監修」

今までにない世界観をおせちで表現しています。そのまま食べてもいいし、付いてくるソースをかけて複数の味を楽しめる料理があります。例えばローストビーフにはオリエンタルソールが付いていますよ。冷たくても美味しい「麻婆湯葉・生麩」もありますよ。

食べた感想

試食で食べたのは2つです。伝統と革新の饗宴おせち 和・洋風 二段

和の重「服部幸應監修」は高千穂郷産どんこ大葉「しいたけ」です。肉厚でおいしいです。私はしいたけが好きなのでとても美味しく頂きました。

洋の重「門上武司監修」は「麻婆湯葉・生麩」です。試食したものは冷たかったです。確かに冷たくても美味しいなと思いました。

「服部幸應×門上武司監修 伝統と革新の饗宴おせち 和・洋風 二段」
(4人用)
価格:30,000円(税込)
送料:486円(税込)

くわしくはこちらから伝統と革新の饗宴おせち 大丸・松坂屋特別企画 和・洋風二段

 

おつまみ風のおせち!吉田類監修

2018年12月31日に届くのでお父さんやお酒が好きな方のおつまみにオススメです。酒場詩人 吉田類監修 おつまみ玉手箱 おつまみ風 一段10人以上の大人数の場合「おせち」と「おつまみ玉手箱」を一緒に食べると量も良さそうです。2人用なので少人数で食べるのもオススメです。

25マスに入った楽しめる「おつまみおせち」

25マスにいろんなおつまみが入っているので楽しめるのがいいですね。「雪見莫久来(ゆきみばくらい)」や「なまこポン酢」などおせち料理では入らないようなものも入っています。酒場詩人 吉田類監修 おつまみ玉手箱 「おつまみおせち」

フタには描き下ろしのイラストがプリント

今回のおせちのために書き下ろしのイラストがフタに印刷されています。酒場詩人 吉田類監修 おつまみ玉手箱 「おつまみおせち」 フタ イラスト

食べた感想

「雪見莫久来」と「なまり節と甘酢生姜」を試食させて頂きました。おつまみ風のおせち!吉田類監修

「雪見莫久来」は「ホヤ」と「このわた」に長いもの千切りを和えています。長いもがサッパリとしていて、塩加減がよくお酒に合いそうです。私はビールが好きなので飲みたくなりました。

「なまり節と甘酢生姜」
吉田類さんが「なまり節」が好物です。私は生姜が美味しいなと思いました。

酒場詩人 吉田類監修 おつまみ玉手箱 おつまみ風 一段
(2人用)
価格:16,200円(税込)
送料:486円(税込)

くわしくはこちらからおつまみ玉手箱 大丸・松坂屋特別企画 おつまみ風一段

3世代が食べられる「おせち」は「お肉」が多め料理マスターズ受賞者監修おせち

和風が多いが3世代で食べられるおせちです。料理マスターズ受賞者監修おせち 和・洋風 三段孫の世代は味の濃いものはあまり食べないので、食べたい「お肉」牛肉やロースビーフが多いおせちです。リクエストも多かったそうですよ。3世代でおせちを食べたい方にオススメです。

和の重

「大阪・北新地 弧柳(きたしんち こりゅう)」松尾慎太郎監修している「和の重」です。伊勢海老やアワビなど豪華!

料理マスターズ受賞者監修おせち 和の重

洋の重

「東京・新橋 レストラン ラ フィネス」杉本敬三監修している「洋の重」です。時間が経つほど味わい深くなるフレンチです。料理マスターズ受賞者監修おせち 洋の重

和牛の重

「和牛の重」は松尾慎太郎×杉本敬三コラボ監修です。和牛の重はお子さんはもちろん、大人も楽しめますね。料理マスターズ受賞者監修おせち 和牛の重

料理マスターズ受賞者監修おせち 和・洋風 三段
(4人用)
価格:32,400円(税込)
送料:486円(税込)

くわしくはこちらから三巨匠共演おせち 大丸・松坂屋特別企画 和・洋・中華風三段

おせちはどのように届くの?賞味期限は?

この記事で紹介した4つのおせちの配達方法や日時、賞味期限はすべて同じです。

大丸松坂屋の「店舗」で受け取りと「配送」

「店舗」と「配送」のどちらかで受け取ることが出来ます。

「店舗」の場合
注文すると「ご注文控」と「案内書」が郵送で届きます。
2018年12月31日にお渡しです。受け取る場所と時間を確認してください。
「配送」の場合
2018年12月31日にお届けします。時間の指定が出来ません。食品なので「宅配ボックスの対応はできません。

おせちの賞味期限

◆消費期限:2019年1月1日(火・祝)

どのおせちもこだわりがあり、どれも美味しかったです。2019年のおせちは監修おせちがオススメ!

公式サイト大丸松坂屋オンラインショッピング

イベント「“直接聞ける”勉強会 ~ 大丸松坂屋オンラインショッピング ~」
2018年10月10日(水)
写真・文:カール