【ノンストップで紹介の伝え方ラボ】中級からはじめるのがオススメ

フジテレビのノンストップで伝え方ラボが4回も紹介されています。テレビを見て興味を持った方やもっと勉強してみたいと思った方も多いと思います。

中級 伝え方ラボの伝え方コミュニケーション検定

もっと学んでみたいと思った方は伝え方コミュニケーション検定の中級がオススメです。

伝え方ラボが気になる人
伝え方ラボが気になる人

最初から中級で大丈夫?

と思う方もいるかもしれませんが大丈夫な理由があります。

最初から中級でも大丈夫な理由
  • 中級をはじめても初級の講座を受けられる
  • ノンストップで紹介されたいたのは中級の内容
  • 動画で特徴やニュアンス、表現を動画で学べる

ノンストップで紹介された内容は中級の部分なので興味をもったところを学ぶのがオススメです。

性格統計学の考案開発者の稲場真由美さんが動画で教えてくれます。本だけでは分からないニュアンスや表情も学ぶことができますよ。

子育て中で悩んでいる方やこれから子育てをする方にオススメです。子供とのコミュニケーションが分かります。

私は中級も勉強をして合格することができました。この記事では検定について、勉強してみた感想を知ることができます。

初級からはじめてみる初級検定講座

初級・中級からはじめてみる初級中級セット検定講座

スポンサーリンク

【初級・中級】伝え方コミュニケーション検定講座

伝え方コミュニケーション検定講座は初級、中級、上級の3段階のレベルに分かれています。Eラーニングの動画を見て、Web試験で合格すると資格を取得することができます。

ノンストップや本で伝え方ラボに興味を持った方にオススメなのは中級検定です。中級の内容がノンストップや本で紹介している部分だからです。

性格統計学の考案開発者「稲場真由美さん」の本「わが子がやる気になる伝え方」が中級をもとにしてまとめています。本を読んだことある方は「おわりに」を読むと書いてありますよ。

なので興味をもった中級からはじめるのがオススメですが、試しにやってみたい方は初級からはじめる方もいると思います。

初級講座受講後に中級もやってみたいと思ったら10日以内に中級講座へステップアップした場合、差額で中級講座を受けることが可能です。

初級からはじめるのもオススメです。

初級からはじめてみる初級検定講座

初級・中級からはじめてみる初級中級セット検定講座

【受けた感想】「中級」伝え方コミュニケーション検定講座

「中級」伝え方コミュニケーション検定講座をはじめるときに簡単なアンケートがあります。

生まれ持った性格や価値観は生年月日、家庭環境や生活の中での性格はアンケートで性格のタイプが分かります。

4タイプに分けられるのですが私は「ピースプランニング」でした。

  • 大切にするもの
  • 言われてひびく誉め言葉
  • タイプ別のほめる時の傾向

この3つがタイプ別で分かるのですが結構当てはまるものが多かったです。

動画を見て勉強をします。中級は170分の講座があります。私は時間の関係もあり2日かけて講座を受けてWeb試験を受けて合格することができました。

動画をちゃんと見て気になるところはメモしておくと合格しやすいと思いました。

無料で中級の動画を見ることができ、どんな感じなのか?感じることができます。

動画の中で実践している方の体験談を聞くことができます。タイプ別の母と子のコミュニケーションの成功談や失敗談がとても参考になりました。

私は子供はいないのですが、どちらかというと苦手です。話す機会があったら試してみたいなと思いました。勉強をしたら実践して経験を積むことで見分けられるようになると聞いたので実践できるようにしたいです。

「今、子育てで悩んでいる」、「これから子育てをする」方に「中級」伝え方コミュニケーション検定講座はオススメです。

初級からはじめてみる初級検定講座

初級・中級からはじめてみる初級中級セット検定講座

タイトルとURLをコピーしました