スポンサーリンク
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ベルメゾンネット

スタイリストが服を選んでくれる!DROBE(ドローブ)を使うコツ

DROBE(ドローブ) スタイリストが洋服を選んでくれる
カール
カール

ファッションの悩み

「自分のファッションセンスに自信がない」
「人の目が気になる」

私もファッションセンスに自信がありません。
自分がこれでイイ!と思っても人に見られていると自信がなくなってしまいます。

自分で選べないのならスタイリストに選んでもらうのがオススメです。
DROBE(ドローブ)はアンケートや好み、体型などを登録するとスタイリストが洋服を選んでくれるサービスです。

この記事ではDROBE(ドローブ)のサービスや使い方、コツなどを紹介します。

初回はスタイリスト料が無料
DROBE(ドローブ)

スポンサーリンク

DROBE(ドローブ)とは?スタイリストが服を選んでくれる

DROBE(ドローブ)はアンケ-トや好み、体型などヒアリングを参考にスタイリストが洋服を選んでくれるサービスです。利用者の年齢層や取り扱いブランド、サイズを紹介します。

クローゼットの洋服

DROBE(ドローブ)がオススメ人

ファッションセンスに自信はありますか?

カール
カール

私は無いです。
自分では普通のコーディネートで出かけたところ「独特なファッショだね」と言われたことがあります。

私だけではなくDROBE(ドローブ)がアンケートで聞いたところ75.2%が自信ないと答えています。

DROBE(ドローブ)はスタイリストがアンケートや好み、体型などを参考にして洋服を選んでくれます。家で商品を選んで試着することができるのでゆっくりと選べます。

DROBE(ドローブ)がオススメ人
  • ファッションセンスに自信がない
  • スタイリストに服を選んで欲しい
  • 洋服を買いに行く時間がない

利用者の年齢は20代、30代、40代、50代

DROBE(ドローブ)を使っている人は20代、30代、40代、50代が多いです。60代、70代で利用している方もいます。スマホで全部操作していくので難しいと感じている方は最初の登録を家族の方に手伝ってもらうと安心して利用することができます。

料金プラン

DROBE(ドローブ)でかかる料金は主に2つあります。

  • スタイリング料
  • 購入したアイテム

スタイリング料

スタイリング料は1回3,190円 (税込) です。
初回は無料で購入したいアイテム分の支払いになります。
2回目以降はスタイリング料「1回3,190円 (税込)」が必要です。

スタイリスト

DROBE(ドローブ)のスタイリストは厳しい採用試験を通過しないとなることができません。試験や面談で素質を確認しています。

スタイリストは雑誌や芸能人のスタイリングを担当、ショップで接客や販売担当をした方、服飾デザイナーなどの経験者です。

購入したアイテム

スタイリストさんがコーディネートした洋服が届いて実際に試着をします。その中から欲しいアイテムを選び、いらないアイテムは返却することができます。

コーディネート 入学式卒業式

購入したアイテムの料金がかかります。
5点以上購入した場合、購入金額 (税込) の10%分のポイントが還元するので次回から使うことができます。

初回はスタイリング料が無料、すべてのアイテムを返却した場合は料金かかりません。

発送の設定方法、発送を止めることも可能

マイページから「発送の設定」で次回の発送を変更することができます。

次回の発送をお休みしたい場合は「スキップ」を使うと1回お休みすることができます。

発送を止めたい場合は「発送の一時停止」のボタンをオン/オフの切り替えでできます。自分で再開をするまで商品は届きません。

ブランド(レディース)

DROBE(ドローブ)女性向けの商品のブランドを取り扱いしています。ブランドは順次拡大しています。
ブランド名を見るとちゃんとしているところが多いです。でも値段が高そうなブランドも多いです。アイテムごとに予算設定することができるので自分にあう金額の洋服を購入することができます。

DROBE(ドローブ) ブランド一覧

サイズ展開、大きいサイズも取り扱いあり

DROBE(ドローブ)ではS、M、Lサイズを中心に取り扱いがあります。LL以上はブランドが限定されますが取り扱いがあります。LLから7Lまであり順次拡大しています。ヘルプなど一度確認してからDROBE(ドローブ)をはじめるのがオススメです。

DROBE(ドローブ)のはじめかた

まずはラインの友達に追加をします。
ラインでスタイリストさんに質問をすることができます。

DROBE(ドローブ)を使う4ステップ
  1. プロフィールを記入
  2. スタイリストから提案
  3. 受け取り、試着
  4. フィードバック、返送
DROBE(ドローブ) スマホのラインで操作

①プロフィール登録は時間が必要

プロフィール登録は時間がかかります。
約70問のアンケートや好みのテイスト、体型、予算など登録が必要です。少し大変ですが登録することでスタイリストがあなたに合う洋服を選びやすくなります。

アンケートが終わると住所や支払い方法、商品のお届け日時を指定します。

プロフィールに自分の全身写真、顔写真を登録することができます。登録をしておくとスタイリストがイメージしやすいです。登録しておくことをオススメします。 

②スタイリストから商品の事前提案

登録したプロフィールをもとにスタイリストがあなたに合う商品を事前に提案します。

画像が送られてくるので商品を見て「送ってほしい」、「いらない」を選択します。
選択結果をもとに送る商品がセレクトしてくれますよ。

どっちの洋服がいい?
カール
カール

アンケートや好み、体型などを登録したけどイメージしている洋服ではない場合もあります。事前に選択できるのがいいなと思いました。

③商品到着と試着

日時指定した日に商品が到着します。

届くもの
  • スタイリストが提案した商品5点
  • スタイリングカルテ
  • フェイスカバー
  • 返送用のテープ

スタイリングカルテはスタイリストの着こなしポイントやコメントが記載されています。もし分からないこと、コーディネートについて質問がある場合はラインでスタイリストに聞くことができます。

④フィードバックと返送

届いた商品ごとに購入の有無、評価のフィードバックをします。1週間試着することができるのでゆっくりと購入を決めることができます。

フィードバックをすることでデータが追加されスタイリストが提案することができます。商品を返送する場合はラインで日時指定して自宅に取りにきてくれます。

DROBE(ドローブ)を使うときのコツ

DROBE(ドローブ)を使うときのコツを紹介します。より欲しい洋服とめぐりあうことができます。

洋服の決め方

スタイリストを変更できる

スタイリストが合わない場合は変更することが可能です。
ラインでやりとりをしていてどうしても合わない場合もあると思います。最初の指定はできないがコメントをすると変更は可能です。 

アイテムごとに予算指定

アイテムごとに予算を指定することができます。
例えば、スカートは1万位、ブラウスは5千円など決めることができます。予算を決めることができるので安心。 

欲しいアイテム、いらないアイテムを伝える

  • テレワークがまだ続くからトップスが欲しい
  • バックや靴は欲しい、またはいらない
  • ○○生地の洋服は苦手
  • 夏に日焼けしたくないから長袖が欲しい

など、自分が希望することはマイページのコメントに書いておくとそれに沿って提案されます。

伝えたいことはちゃんと伝えておくとより欲しいアイテムとめぐりあえるような感じがしました。

まとめ:DROBE(ドローブ)で使ってスタイリストに洋服を選んでもらおう

DROBE(ドローブ)を使うとスタイリストに洋服を選んでもらえます。スタイリストが選んだ洋服なら自信を持って着ていくことができます。

初回はスタイリスト料が無料、商品を買わない場合は無料で試すことができます。

初回はスタイリスト料が無料!
DROBE(ドローブ)

文:カール

タイトルとURLをコピーしました