スポンサーリンク
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ベルメゾンネット

東京で買えない島本の明太子は粒がきめ細くおいしい!食べた感想レビュー

島本「明太子」_レビュー

モニターでオリジナル明太子とめんたいこマヨネーズを頂き実際に食べた感想をこの記事で紹介しています。島本の明太子は北海道産を原料にしています。明太子たらこの流通は国産5%、外国産95%と希少です。

北海道産は冷凍する必要がないので本来の旨みを感じることができます。皮が薄く、粒がきめ細かいです。

実は私は明太子が苦手ですが、たらこは大好きです。前にスーパーで購入したのが美味しくありませんでした。実際に食べてみると「粒がしっかりとしていて美味しいです!」家族もみんな美味しいと食べていました。

明太子はギフトや自分用どちらでもオススメです。
この記事では実際に食べた感想や美味しい食べ方の紹介をしています。

\商品を実際に見てみる/

希少な北海道産の明太子は島本のサイトにあります!
スポンサーリンク

希少な北海道産を使った島本「辛子明太子」輸入卵と国産卵の違い

島本「辛子明太子」は希少な北海道産を原料を使用しています。北海道産は水揚げ後に凍結、解凍の必要が無いので卵本来の旨みを感じることができます。皮が薄く、きめ細かい粒が特徴です。

島本「明太子」_明太子と卵

明太子・たらこは北海道産「5%」、輸入卵「95%」

明太子・たらこの製品の流通は輸入卵が95%、国産が5%です。
主に輸入卵はロシア産やアメリカ産が流通しています。島本の明太子は希少な北海道産を使っています。

輸入卵と国産卵に加工の違いは冷凍と解凍

輸入卵と国産卵の加工に大きく違いがあります。

輸入卵
一般的にスーパーに売られている明太子はこのように加工されています。

漁獲」→「採卵」→「凍結」→「搬入」→「解凍」→「塩加工

水揚げ後、卵を「生子」のまま凍結、その後「解凍」して「塩加工」されます。

国内産「北海道産たらこ」

北海道産たらこは水揚げ後、卵を一度も凍結することなく、すぐに塩加工しています。

漁獲」→「採卵」→「塩加工

国産卵は年々漁獲量が減少しています。

国産の味と卵の特徴

北海道産のたらこは冷凍解凍しないので卵本来の旨みを感じることができます。合成着色料はしようしていません。

味や卵は輸入卵と比べて「皮が薄い」、「きめ細かい粒が経つ」、「舌の上で溶けるようななめらかな食感」が特徴です。

【食べた感想】島本「オリジナル辛子明太子」は美味しい!

今回、モニターで「オリジナル辛子明太子240g」を頂きました。包装紙は博多古地図になっています。ラッピングもおしゃれでギフトにもオススメです。

島本「明太子」_包装紙

裏には原材料名があります。着色料が使われていないので「赤1や黄色2」などの記載はありません。届いたのが12月5日なので賞味期限は10日です。

島本「明太子」_原材料名

包装紙をとると白い箱があります。

島本「明太子」_白い箱

その中にしっかりとした木の箱がありました。

島本「明太子」_木の箱

明太子はビニールに入っています。

島本「明太子」_明太子がビニールに入っている

お皿に出してみました。いつものスーパーにある明太子よりも大きいです。

島本「明太子」_お皿の上に出した

1本切ってみました。

島本「明太子」_おいしそう

切ってみると卵のつぶつぶがよく分かります。

島本「明太子」_切った粒がつぶつぶ
カール
カール

最初はごはんと食べてみます。

島本「明太子」_ごはんのうえ

ごはんの上でからませました。

島本「明太子」_明太子の皮がうすい

皮が薄いので箸ですぐに切ることができます。

島本「明太子」_明太子を食べます
カールの母
カールの母

60代の母に食べてもらいました。明太子大好きです。
皮が薄いので嫌な感じがしない。味もちょうどよく美味しい。

カールの弟
カールの弟

20代の弟に食べてもらいました。好き嫌いが激しいですが明太子は大好き。
美味しかったみたいでごはんを軽く2杯も食べていました。

カール
カール

この記事を書いている30代の女「カール」実は明太子が苦手です。
前にスーパーで食べたのが美味しくありせんでした。でも、たらこは好き。

島本の明太子は島本の明太子は辛さがちょうどよく美味しいです。
島本の明太子なら食べられます。

【おいしい食べ方】明太子

明太子の美味しい食べ方
  • つまみでそのまま食べる
  • ごはんのお供に
  • 明太子スパゲッティ
  • お酒のおつまみ

オンラインセミナーに参加をして担当者さんのお話を聞いたところ、

担当者さん
担当者さん

1番美味しいのは生のままですが、少し炙ってもおいしいです。
日本酒と一緒に美味しい食べ方はバーベキューなどに使うバーナーで炙ると美味しいです。ぜひ試してみてください。

\島本の辛子明太子/
商品を詳しく見てみるオリジナル辛子明太子240g

【実食レポート】めんたいマヨネーズ

人気のめんたいこマヨネーズです。マツコの知らない世界でも紹介されました。
下の写真は「めんたいマヨネーズ(中)」で冷蔵保存が必要です。
他にサイズの大きい(大)やガーリック入りもあります。

島本「明太子」_めんたいこマヨネーズ

今回、サラダにかけてみました。フタを取り、押すと出てきます。四角い形をしたところから出てくるので出すとこんな感じです。

島本「明太子」_めんたいこマヨネーズを出してみた

明太子の配合量が多くとても美味しいです。

島本「明太子」_明太子が20%

【おいしい食べ方】めんたいこマヨネーズ

めんたいこマヨネーズのおいしい食べ方
  • ふかしたジャガイモにかける
  • トーストに塗って焼く
  • グラタンの上にかけて焼く
  • ドレッシング

若い方に人気のめんたいこマヨネーズです!
くわしくはこちらからめんたいマヨネーズ(中)

東京で島本の明太子は買えない。公式サイトと福岡県のみの限定販売

島本の明太子は駅や空港、量販店などで卸販売をしていません。ネットでは自社サイトで販売はしていますが楽天やヤフーなどのWEBモールの出店はありません。

【売っていない場所】博多駅、福岡空港、量販店への卸販売はない

地元福岡県内で販売をしていますが博多液、福岡空港、量販店には販売されていません。
WEBモールの楽天やヤフーでの出店もありません。

【販売している場所】直営店と自社サイト

島本の明太子を購入できる場所は直営店自社サイトです。

福岡県が近い方は直営店で購入することができます。島本のスタッフさんが販売をしています。

福岡県で島本の明太子が買える場所
  • 博多駅前店
  • 博多阪急店
  • 新宮店
  • 工場直売店

福岡県に行くのが難しい方は「博多明太子の島本」のサイトで購入することができます。

あまり宣伝をしていないので福岡県の方でも知らない方は多いみたいです。口コミで買う人が多いそうです。

島本の定期便「花便り」は福岡県の美味しいものが月1回届く

島本の定期便「花便り」は福岡県の美味しいものが月1回届く定期便です。
福岡県の美味しいものが複数届き、少しずつ楽しめる定期便になっています。

花便りで最初に届くもの
  • オリジナル明太子切れ子
  • イカめんたい
  • いわし明太
  • 味付けハラス明太子風味
  • 高菜辛子炒め
  • 梅ちりめん
  • ゆず巻き羊羹

島本のサイトを見ていたら美味しそうなものが多く、正直どれを買ったらいいのか迷いました。
色んなものが届く「花便り」明太子も届きます。福岡県の美味しいものを食べたい方にオススメです。

申し込むとすぐに1回目が届き、その後は毎月25日頃に届きます。休止の連絡は毎月10日までに連絡が必要です。連絡は電話またはお問い合わせフォームからすることができます。
通常は送料が1000円が580円になるのも嬉しいです。

島本の明太子はギフトにも自分用にもオススメです。
家でおいしいものをお取り寄せして食べる時間をより楽しみたいです。

定期で注文するならこちらから月1回届く「花便り」

公式サイト
博多明太子の島本

商品は提供していただき記事を書いています。
写真・文:カール

タイトルとURLをコピーしました