スポンサーリンク
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ベルメゾンネット

メディコルのトライアルキットの感想「肌の調子が変わりやすい方に」

悩んでいる人
悩んでいる人

敏感な肌質
季節や体調で調子が変わる
習慣性敏感肌

こんな悩みを持っている方はMediQOL(メディコル)のスキンケアシリーズがオススメです。
皮膚を構成する成分をもとに作られています。皮膚には含まれないアルコールや防腐剤、界面活性剤、香料、着色料、鉱物油は使われていません。洗顔、補充水、補湿クリームの3ステップを朝と夜に使います。

MediQOL(メディコル) レビュー 感想
カール
カール

私は毎年、花粉の季節になると肌が敏感です。花粉が気になる3月にMediQOL(メディコル)のトライアルセットを使ってみました。

トライアルセットは自分の肌状態をチェックして自分に合うアイテムを決めます。
3アイテムのスキンケアと全部で3回チェックをトライアルセットでお試しできます。

6日間分のトライアルですが「スキンウォーター35/54補充水」がセットになっているので使い方にもよりますが6日間以上使うことが可能です。

実際に使ってみた感想や使い方をこの記事で紹介しています。
使ってみたい、気になる方はこの記事をぜひ参考にしてみてください。

メディコルのトライアルセットを3,000円(税込)送料無料で購入することができます。

販売しているナノエッグのサイトは同じトライアルセットが4,070円(税込)です。スキンウォーター35/54補充水はセットではないので上のリンクからの購入がオススメです。

MediQOL(メディコル)は皮膚を構成する成分をもとに作られています
メディコル
\6日間まず使ってみる/

スポンサーリンク

メディコル「トライアルセット」のセット内容

MediQOL(メディコル)のトライアルセットを購入すると届くセット内容を紹介します。

メディコルのトライアルセット内容
  • 6日間のトライアルセット
  • スキンウォーター35/54補充水
MediQOL(メディコル) 届いたもの

6日間のトライアルセットとスキンウォーター35/54補充水が3,000円(税込)で試せます。お一人様1セット限りです。 

6日間のトライアル

MediQOL(メディコル)6日間のトライアルセットを紹介します。

MediQOL(メディコル) トライアルセット
MediQOL(メディコル)6日間のトライアルセット内容
  • ウォッシングパウダー(洗顔パウダー)
  • スキンウォーター35/54補充水(化粧水)
  • スキンリピッド15/33 Ⅰ・Ⅱ(クリーム)
  • ウォッシングパウダー用泡立てネット
  • スキンチェッカー(3回分)
  • 使い方説明書

通常価格は4,070円(税込)相当になります。

カール
カール

トライアルセットを使う前に使い方説明書を読んでください。スキンチェッカーで自分の肌を知ってからトライアルセットを使いはじめます。

MediQOL(メディコル)は皮膚を構成する成分をもとに作られています
メディコル
\6日間まず使ってみる/

スキンウォーター35/54補充水

トライアルセットと一緒に生化粧水のスキンウォーター35/54補充水が付いてきます。30本入っているので1日2本使うので15日分入っています。

MediQOL(メディコル) スキンウォーター35/54補充水 パッケージ

トライアルセットには6日分+15日分なので21日使うことが可能です。通常は「スキンウォーター35/54補充水」は通常3,520円(税込)になります。

トライアルセットと合わせると7,590円(税込)相当が3,000円(税込)送料無料でお試しできます。定期購入ではないので次の商品が届くことはありません。

MediQOL(メディコル)トライアルセットの使い方を紹介
  • ①スキンチェッカー・使い方説明書
  • ②ウォッシングパウダー(洗顔パウダー)
  • ③スキンウォーター35/54補充水(化粧水)
  • ④スキンリピッド15/33 Ⅰ・Ⅱ(クリーム)

①スキンチェッカー・使い方説明書

メディコルのトライアルセットは最初に説明書を読みます。
簡単なアンケートとスキンチェッカーを使って肌チェックをします。その結果で自分に合っているアイテムを選ぶことができます。

MediQOL(メディコル) 使い方説明書

やり方は説明書をちゃんと読んだら簡単にできます。

最初にアンケートです。「はい」または「いいえ」で答えていきます。このアンケートは総合判定で使います。

次に、スキンチェッカーです。2種類あります。

  • スキンチェッカー①皮脂
  • スキンチェッカー②バリア

トライアルセットに全部で3回分がセットです。使い方は起床後、洗顔やスキンケア前の肌でチェックします。

MediQOL(メディコル) アンケ-トとスキンチェッカー 

スキンチェッカー①皮脂

「スキンチェッカー①皮脂」は皮脂皮脂量を測ります。肌の乾燥状態を知ることができます。
使用直前にアルミ袋からチェッカーを取り出します。そのままグレーの部分を頬にあて、5秒感軽くおさえます。判定見本で判定をします。

MediQOL(メディコル) スキンチェッカー①皮脂

スキンチェッカー②バリア

「スキンチェッカー②バリア」は皮膚からの水分蒸散量(TEWL)を調べることができます。皮膚のバリア機能を評価することができます。使用直前にアルミ袋からチェッカーを取り出します。バンソウコウみたいになっているのでフィルムを外して頬にチェッカーを貼ります。

MediQOL(メディコル) スキンチェッカー②バリア

そのまま5分間待ちます。貼って肌に何か違和感があった場合は、はがして測定を中止してください。私はスマホのタイマーで5分計りました。5分後チェッカーを外します。判定見本と比較をして判定します。

最後に総合判定をします。
スキンチェッカー①皮脂とスキンチェッカー②バリアの結果でチェッカースコアを選びます。
最初のアンケート結果のスコアを足すと合計スコアになります。

MediQOL(メディコル) アンケ-トとスキンチェッカー 

この結果で使うクリームの種類が分かります

  • 合計スコア3以上「スキンリピッド15/33 Ⅱ」
  • 合計スコア1から2「スキンリピッド15/33 Ⅰ」
  • 合計スコア0「お肌の状態は良好です。」
MediQOL(メディコル) 総合判定

②ウォッシングパウダー(洗顔パウダー)

ウォッシングパウダー(洗顔パウダー)で洗顔をします。朝・夜の2回使います。

MediQOL(メディコル) ウォッシングパウダー(洗顔パウダー) 中身

皮脂と同じ成分なので刺激が少ないです。

MediQOL(メディコル) ウォッシングパウダー(洗顔パウダー) 泡立てネット

少し泡立ちにくいので泡立てネットを使うと簡単に泡を立てることができます。

MediQOL(メディコル)ウォッシングパウダー(洗顔パウダー) 泡

③スキンウォーター35/54補充水(補充水)

洗顔後、スキンウォーター35/54補充水を使います。肌の水分と同じ組成なので肌に補充します。
1回分が小分けされていて「ものもらいの目薬」みたいな容器に入っています。
シートから1本を外して、頭部分の蓋を回すと開けられます。

MediQOL(メディコル) スキンウォーター35/54補充水

肌の水分に重要な「アミノ酸、ビタミン類、無機質、補酵素、糖」を配合しています。
独特の匂いは15種類のアミノ酸です。

MediQOL(メディコル) スキンウォーター35/54補充水(化粧水)中身

④スキンリピッド15/33 Ⅰ・Ⅱ(クリーム)

洗顔、補充水または持っている化粧水で肌を整えたあとにパール粒大を手に取って顔になじませます。
トライアルセットには「スキンリピッド15/33」ⅠとⅡの2つ入っています。
どっちを使うのかは先ほどのアンケートとチェッカーの結果から分かります。

MediQOL(メディコル) スキンリピッド15/33 Ⅰ・Ⅱ(クリーム) 固いクリーム

スキンリピッド15/33 Ⅰ「季節や体調の変化によっておきる肌トラブルを起こす敏感肌」

スキンリピッド15/33 Ⅱ「バリアが弱った敏感肌」

違いは細胞間脂質(ラメラ)の量です。ⅠよりもⅡのほうが多く入っています。肌バリアが弱まっている方はⅡを使います。

MediQOL(メディコル) スキンリピッド15/33 Ⅰ・Ⅱ(クリーム)

このクリームは他の化粧品と比べて固いです。
パール粒大を手に取ります。手のひらで温めます。手のひらにクリームをのせて指であたためると柔らかくなります。

MediQOL(メディコル) スキンリピッド15/33 Ⅰ・Ⅱ(クリーム)使い方

少し使いにくいところもあるけど、トライアルキットを6日間使っていると慣れますよ。

6日間トライラルキットのスケジュール

アンケートとスキンチェッカーで自分の肌を確認してからメディコルを使います。サイトに6日間の体験レポートがあるのでまとめてみました。

1日目

1日目にやること
  • スキンチェッカー
  • 朝夜に3つのスキンケア

はじめてメディコルを使う前にスキンチェッカーで肌の状態をチェックをします。
スキンチェッカーで起床後、洗顔やスキンケア前に使用。

朝と夜に3つのスキンケアを使います。

  • ウォッシングパウダー
  • スキンウォーター35/54補充水
  • スキンリピッド15/33 Ⅰ・Ⅱ
MediQOL(メディコル) 使い方1日目

2日目

2日目にやること
  • 朝夜に3つのスキンケア
MediQOL(メディコル) 使い方2日目

3日目

3日目にやること
  • 朝夜に3つのスキンケア
MediQOL(メディコル) 使い方3日目

4日目

4日目にやること
  • スキンチェッカー
  • 朝夜に3つのスキンケア
MediQOL(メディコル) 使い方4日目

5日目

5日目にやること
  • 朝夜に3つのスキンケア
MediQOL(メディコル) 5日目使い方

6日目

6日目にやること
  • 朝夜に3つのスキンケア
MediQOL(メディコル) 使い方6日目

7日目

7日目にやること
  • スキンチェッカー

朝に最後のチェックをします。スキンチェッカーは起床後に洗顔やスキンケア前にします。

MediQOL(メディコル) 使い方7日目

1日目と7日目と比べて皮脂とバリアがすこしでも良好になったのなら自分にあっているのではないでしょうか?6日間使って使い心地や香りを確認しましょう。

メディコルはまず毎日使って1ヶ月以上お試しがオススメします。敏感肌の方はターンオーバーのサイクルが通常とは違い時間がかかります。

メディコルを実際に使ってみた「スキンチェッカー結果とトライアルセットの感想」

カール
カール

この記事を書いているカールがメディコルのトライアルセットを使ってみました。私の肌質は脂性肌(オイリー肌)です。ニキビができやすいのが悩み。
最初のスキンチェッカーの結果から使ったクリームは「スキンリピッド15/33 Ⅰ」です。

結果「スキンチェッカー①皮脂」

洗顔をする前にスキンチェッカーで皮脂とバリアを確認します。

カール
カール

オイリー肌で皮脂量は多いはずだからバリア機能は大丈夫かな?

スキンチェッカーで調べる前はこのように思っていました。実際に調べて見ると、1日目は皮脂量が少なかったです。皮脂が少なく、うるおいが逃げやすい状態です。とあり驚きました。

MediQOL(メディコル) スキンチェッカー①皮脂
カール
カール

皮脂が多い肌だと思っていたのでこの結果に驚きました。

4日目もあまり変わらないですが、7日目の結果は少し皮脂が多くなっています。

結果「スキンチェッカー②バリア」

「スキンチェッカー②バリア」の結果はよかったです。洗顔をする前にスキンチェッカーで皮脂とバリアを確認します。皮脂の結果はあまり変わっていないバリアはそのまま水色でした。

MediQOL(メディコル) スキンチェッカーバリアの結果

スキンチェッカーは水色でバリア機能はよいみたいです。

MediQOL(メディコル) スキンチェッカーバリアの色見本

感想「メディコルのトライアルセット」

メディコルのトライアルセットはクリームが固く使いにくいと思いました。慣れていくと手のひらにのせて指で温めるといつも使っているようなクリームの固さになりました。

MediQOL(メディコル) トライアルセット

私の肌質はオイリー肌なのでベタベタするのが嫌だなと思っていました。実際に使ってみたところベタベタしないでしっとりするところがいいなと思いました。

3月、花粉の季節で敏感だった肌が気にならなくなりました。
ベタベタしないのでオイリー肌の方にもオススメ!

まとめ:肌のことを考えたスキンケア「メディコル」

メディコルは泡立ちにくい、独特な香り、固いクリームと少し使いにくいですが、肌のことを考えているスキンケアなので悩みが深い方にオススメです。

チェッカーがあるので自分では分かりにくい肌のことを知れるのもいいです。6日間分ですが「スキンウォーター35/54補充水」や「スキンリピッド15/33 Ⅰ・Ⅱ(クリーム)」が多めに入っているので6日以上お試しできます。

自分の肌に合っているのか?確かめるためにトライアルセットをまず使ってみるのがオススメです。

\6日間使ってみる/
メディコル
メディコルのトライアルセットを3,000円(税込)送料無料

写真・文:カール

タイトルとURLをコピーしました