月3,024円から!初心者にオススメなフェリシモのカリグラフィーレッスンプログラム 

「カリグラフィー」は一度は習ってみたい、やってみたいと思ったことがある方が多いと思います。ペンでキレイな文字を書いてみたいです。ウェリングボードやラッピング、カードなどに書けたらいいですよね。

でも、教室に通ったりするのはちょっと大変だったり、価格も高そうです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」は専用の道具がついてすぐに始めることが出来ますよ。下書きをなぞって覚えるので練習法も簡単でいいですね。

6回の予約プログラムで月3,024円(税込み)から始めることが出来ますよ。

くわしくはこちらから→フェリシモ 一度書いてみたかった! 文字に魅せられる生活 カリグラフィーレッスンプログラム[6回予約プログラム]

フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

スポンサーリンク
スポンサーリンク




お金はどのくらいかかるの?カリグラフィーの教室や通信講座とフェリシモを比べてみた

カリグラフィーを習うなら教室や通信講座などたくさんあります。比較をしてみました。

カリグラフィー教室に通うとはじめる前から2万円

私が住んでいるのは東京都23区外です。教室があるのか?調べてみると隣の駅に教室がありました。月2回で1回2時間のレッスンです。入会金、テキスト代(各書体・デザイン)、講習費、道具、受講料(3ヵ月前納制)と記載されていました。

書体がどのくらい習えるのかよくわかりませんでした。受講料を抜かして計算しても、はじめる時に2万円は必要です。やはり気軽には出来ないと思いました。

通信講座でカリグラフィーを学ぶと

ユーキャンにカリグラフィー講座がありました。価格は一括払いだと38,000円(税込み)です。人気の3書体をマスター出来て、添削があり、材料や道具がすべてセットで届きます。質問なども出来るみたいです。分割にして13回とするとだいたい月3,000円くらいです。教室よりは価格が安く、添削があるのがいいですね。

フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

6回数予約、月3,024円(税込み)で専用の道具付きで届くのですぐに始めることが出来ます。テキストやドリル、必要な道具、お楽しみセットが付きます。

注意したいのは「回数予約」の商品になり、一度注文するとその回数届きます。途中の解約はすることが出来ません。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」は「6回」お届けになります。

全部で費用がどの位かかるのか?計算をしてみると月3,024円(税込み)×6回分は「18,144円(税込み)」です。

6回の講座で6書体学ぶことが出来ますよ。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

教室に行くと同じ書体をある程度学んでからではないと次に進まないことが多いみたいです。時間がかかることが多いそうです。6回の講座で6書体は珍しいです。

添削はありませんが、テキストや道具が付いてきて全部で2万円位なら気軽にはじめられそうですね。はじめてみたい、一度やってみたい方はフェリシモがオススメです。
注意したいこと

6回数予約なので「途中解約」が出来ない
月3,024円(税込み)で出来る
全部(6回分)で「18,144円(税込み)」
添削はない

すぐに始められる!独学も可能!フェリシモのカリグラフィーレッスンプログラム

独学も可能!フェリシモのカリグラフィーレッスンプログラム

1回のお届けセット フェリシモのカリグラフィーレッスンに届く内容はこちらです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

  • テキスト:B5判16ページ
  • 練習ドリル(切り取り後A4判30枚)
  • インク:初回のみ20cc(ブラック) 2回目以降は10cc(1色ずつ)
  • お楽しみセット

かわいい箱に入って届きますよ。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

テキスト フェリシモのカリグラフィーレッスン

テキストはB5サイズです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

テキストを開いてみるとペンの持ち方や書き方など初心者でも分かりやすいです。図とテキストで分かりやすいですね。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

練習ドリル フェリシモのカリグラフィーレッスン

練習ドリルです。切り取り線があるので切り取って書くことが出来ますよ。切り取って書いた方が書きやすいです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

なぞって練習をしていきます。分かりやすく、何度も練習をすれば書けるようになりそうです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

下敷きも付いてきますよ。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

文字以外にも「飾り罫」も練習出来ますよ。文字以外にもちょっとしたイラストが描けるのもいいですね。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

何度も書くことでキレイな文字やイラストが描けるようになりそうですね。先生や添削のサポートも必要だと思いますが、自分で何度も書いていて覚えていき描けるように努力することで独学で覚えることも可能だと思いました。

ペン先とペン軸もお届け フェリシモのカリグラフィーレッスン

カリグラフィーをはじめようと思うと色々と道具が必要です。「ペン先」や「ペン軸」は初回に届くので道具を別に買う必要もありません。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

2回目には小さい文字も書きやすい「2ミリのペン先」が届きます。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

最終回の6回目には「カッパープレート体専用のペン先とペン軸」がセットで届きます。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

私もやってみたいと思ったことあります。思っただけで調べたりしてはいませんが、ペンにもいろんな種類があるのですね。最初は何を買ったらいいのか分からないのでセットで届くのはうれしいです。

カラフルなインクがかわいい

初回にブラックのインクが20ccが届きますよ。2回目以降からカラフルなインクが1色ずつ届きます。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

インクのビンは見た目もかわいいですね。使わない時は飾っておきたいです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

毎月届くかわいいお楽しみセット

カードやシールなどが届きます。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」カードは薄いのでドリルや下敷きの上に置くとなぞって書くことが出来ますよ。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

こちらの鳥のカードにも書きやすいようになっています。線があるので書きやすくなっています。文字がまっすぐに書けますね。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

はじめてカリグラフィーをやってみたい方にオススメ

はじめてカリグラフィーをやってみたい方にいいなと思いました。私はカリグラフィーをやったことがありません。難しそうとお金がかかると思い調べたこともありませんでしたが、ドリルでなぞって書いて練習すると聞くと自分にも出来そうと思いまいた。6回で6書体も出来るのもお得ですね。ちょっとやってみたい方、独学で描きたい方にオススメです。

くわしくはこちらから→フェリシモ 一度書いてみたかった! 文字に魅せられる生活 カリグラフィーレッスンプログラム[6回予約プログラム]

公式サイト FELISSIMO フェリシモ

フェリシモ「コレクション」
【サロン】『フェリシモの雑貨 Kraso 2017年 春夏号』発売記念 フェリシモ雑貨サロン2017年3月23日
写真・文:カール
リンクシェア レビュー・アフィリエイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク