月2,800円(税抜)フェリシモ「カリグラフィー」の勉強ができる!通信と教室の料金比較

「カリグラフィー」は一度は習ってみたいやってみたいと思ったことがある方が多いと思います。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

キレイな文字を書けるっていいですよね!ウェリングボードやラッピング、カードなどにサラっと書けたらステキです。パソコンでなんでもできる時代ですがやっぱり手作りはいいですよね!

でも、教室に通ったりするのはちょっと大変だったり、価格も高そうです。

フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」は通信講座で専用の道具がセットなのですぐに始めることが出来ますよ。購入して独学で勉強していくことも可能です。

6回の予約プログラムで月2,800円(税抜き)から始めることが出来ます。

くわしくはこちらからフェリシモ 一度書いてみたかった! 文字に魅せられる生活 カリグラフィーレッスンプログラム[6回予約プログラム]【送料無料】

スポンサーリンク

フェリシモ ミニツクの「モダンカリグラフィー」もあるよ

フェリシモには「モダンカリグラフィー」のレッスンもありますよ。気になる方はぜひ下の記事を読んでみてください。

フェリシモ「モダンカリグラフィー レッスン」教室と料金比較
フェリシモは月々「2,484円(税込み)」、6回のレッスンで「モダンカリグラフィー レッスン」を受けることができます。料金比較や体験会やワークショップなどとも比較をしています。テキストやマーカーなど一緒に届くのですぐにはじめられます。

独学も可能!届いたらすぐに始められるフェリシモのカリグラフィー

カリグラフィーをやってみたいけど何からはじめていいのか?ペンやインク、テキストなど自分で調べて用意するのは大変です。フェリシモのカリグラフィーレッスンは届いたらすぐにはじめることが出来ます。

1回目に届くフェリシモのカリグラフィーレッスン内容です。

  • テキスト:B5判16ページ
  • 練習ドリル(切り取り後A4判30枚)
  • ペン先、ペン軸
  • インク:初回のみ20cc(ブラック)、2回目以降は10cc(1色ずつ)
  • お楽しみセット

フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

かわいい箱に入って届くのも嬉しいです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

カール
カール

独学でカリグラフィーをやってみたいけど、どんな道具が必要なのか?分からないことも多いのでセットになっているのはいいですね。

テキストは図があるから初心者でも分かりやすい

フェリシモのカリグラフィーレッスンのテキストはB5サイズです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

テキストにはペンの持ち方や基本の線の引き方が写真付きです。初心者でも分かりやすいのがいいですね。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

カール
カール

B5サイズでテキストは大きく基本的なことも丁寧な説明があります。実際にテキストを見てみましたが分かりやすくページ数も少ないので簡単に読めるのがいいですね。

カリグラフィー練習用紙はドリルみたいに「なぞって何度も練習できる」

ドリルブックです。切り取り線があるので切り取って書くことが出来ますよ。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

カリグラフィー練習用紙はドリルみたいになぞって何度も練習できます。独学で初心者の方でも何度も練習をすれば書けるようになりそうです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

下敷きも付いてきますよ。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

文字以外にも「飾り罫」も練習出来ますよ。文字以外にもちょっとしたイラストが描けるのもいいですね。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

 

カール
カール

何度も書くことでキレイな文字やイラストが描けるようになりそうですね。先生や添削のサポートも必要だと思いますが、自分で何度も書いていて覚えていき描けるように努力することで独学で覚えることも可能だと思いました。

カリグラフィーで必要なもの「ペン先とペン軸」もお届け

カリグラフィーをはじめようと思うと色々と道具が必要です。「ペン先」や「ペン軸」は初回に届くので道具を買う必要がありません。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

2回目には小さい文字も書きやすい「2ミリのペン先」が届きます。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

最終回の6回目には「カッパープレート体専用のペン先とペン軸」がセットで届きます。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

カール
カール

私もやってみたいと思ったことあります。思っただけで調べたりしてはいませんが、ペンにもいろんな種類があるのですね。はじめてだと、最初は何を買ったらいいのか分からないのでセットで届くのはうれしいです。

カリグラフィーのインクがカラフル!

初回にブラックのインクが20ccが届きますよ。2回目以降からカラフルなインクが1色ずつ届きます。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

インクのビンは見た目もかわいいですね。使わない時は飾っておきたいです。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

毎月届くかわいいお楽しみセット

カードやシールなどが届きます。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」カードは薄いのでドリルや下敷きの上に置くとなぞって書くことが出来ますよ。最初はなぞって簡単にステキな作品を作ってもいいですね。
フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

こちらの鳥のカードにも書きやすいようになっています。さりげなく線があるので文字をまっすぐ書けるようになっていますよ。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

6書体を学ぶことが出来るフェリシモのカリグラフィー

教室に行くと同じ書体をある程度学んでから次の書体に進むことが多く時間がかかります。書いてみたい書体があるのに勉強できない場合もあるかもしれません。フェリシモのレッスンなら6回の講座で6書体を学ぶことができます。6書体も学べるのは珍しいそうですよ。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」

くわしくはこちらからフェリシモ 一度書いてみたかった! 文字に魅せられる生活 カリグラフィーレッスンプログラム[6回予約プログラム]【送料無料】

カリグラフィーレッスン料はどのくらい?教室や通信講座とフェリシモを比較

カリグラフィーを習うなら教室や通信講座などたくさんあります。

  • 教室
  • 通信講座
  • フェリシモカリグラフィーレッスン

はじめる時に必要な料金や道具などを調べてみました。この3つで比較をします。

教室に通ってカリグラフィーをはじめる

教室に通ってカリグラフィーをはじめる時の料金や必要なものを調べてみました。

私は東京に住んでいるので教室は多くあります。定期的に通うコースや1日体験レッスンなどがあります。都内には教室が多く、私が住んでいる隣の駅にもありました。

色んな教室を見ていて料金や必要なものについて、いくつかの教室を見て簡単にまとめてみました。

  • 1ヶ月2回のレッスンで5,000円位
  • 日程は3ヶ月位
  • 入会金が必要ところもある
  • 初心者教材セットやキットを別に購入する必要がある5,000円位が多い
  • 持参物が必要な教室もある(筆記用具、定規、ペーパータオル、水入れ)など
  • 学べる書体多いところは8書体、分かりにくい教室もあった
  • 地方だと教室が少なく通いずらい

レッスン料以外に初心者用セットや入会金など色々とお金がかかりそうです。サイトを読んでいても全部でいくら必要というのがちょっと分かりにくいです。地方に住んでいると教室が少ないので通うのが大変そう。

サイトを見ていて教室に通いたいと思ったこと

カール
カール

「講師が直接教えてくれる」
「一緒にやる仲間がいる、少人数制」

「憧れの先生がいる」

教師の方が直接教えてくれるので疑問はすぐに解決できるところです。実際に書いているところを見れるのもいいですね。一緒にやる仲間が欲しい方は教室の方が楽しそうです。

先生が書いているカリグラフィーがとてもステキなものがありました。その先生から学べるのはいいですよね!

通信講座でカリグラフィーを学ぶ

通信講座でカリグラフィーを学ぶことが出来ます。以前に記事を書いた時は通信講座の教材は少なかったのですが、今は多くのところが教材を販売しています。材料や道具がセットになっていてDVD付きの通信講座がありました。質問できたり、添削があるので自分の書いたものを実際に見てもらうことが出来ます。見てもらえるのは大事ですよね。

カリグラフィーの資格が取れる、修了証を発行してもらえるなどあるので仕事として本格的にやりたい方にオススメだなと思いました。

価格はさまざまです。3万円位のところもあれば、資格が取れる講座は6万円位のところもありました。趣味で楽しみたいのか?資格を取得して仕事をしたいのか?によって違ってきそうです。

選ぶ時は料金の他に「勉強できる書体、添削の回数」などちゃんと確認した方がいいなと思いました。

フェリシモ「カリグラフィーレッスンプログラム」で学ぶ

フェリシモのカリグラフィーレッスン

  • 月2,800円(税抜)
  • 6回予約プログラム
  • 6回で総額16,800円(税抜)

届くセットには「テキストやドリル、必要な道具、お楽しみセット」で届くのですぐに始めることが出来ます。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」
テキストは初心者さんでも分かりやすいです。6ヶ月で6書体を学ぶことが出来ます。自分の好きな時間と場所でレッスンをすることが出来ます。独学や家でカリグラフィーを勉強したい方にオススメです。先生の添削はありません。

自分に合っている学び方で教室や通信講座とフェリシモを比較

カリグラフィーを学ぶには教室や通信講座、フェリシモのどれがいいのか?色々と調べてみました。自分に合っている学び方を選んでカリグラフィーを学びたいです。

教室」で学びたい方は先生や他の方と一緒に学びたい方にオススメです。通いやすい場所に教室があり、先生が選べるので自分が書けるようになりたいカリグラフィーの先生を探すといいですね。料金はレッスン料などを入れると高そうです。

通信講座」は教室には通いたくないけど添削が付いているほうがいい方にオススメです。DVDが付いている講座や資格を取得できる講座までさまざまです。自分に合っている通信講座を探すのがオススメです。

フェリシモお金をあまりかけずに独学でカリグラフィーを勉強したい方にオススメです。添削はありませんが自分のペースで出来ます。6書体学ぶことができますよ。

 

カール
カール

カリグラフィーをどのように学びたいのか?で違ってきますね。
私は人見知りで自分のペースで出来る方がいいのでフェリシモがいいなと思いました。

【確認】フェリシモのカリグラフィーを申込する前に

フェリシモのカリグラフィーを申込する前に確認したいことがあります。公式サイトでも確認してから申込をしてください。

「途中解約はできない」フェリシモのカリグラフィー

注意したいのは「回数予約」の商品になり、一度注文するとその回数届きます。途中の解約はすることが出来ません。フェリシモのミニツク「カリグラフィーレッスンプログラム」は「6回」お届けになります。

全部で費用がどの位かかるのか?計算をしてみると

月2,800円(税抜)×6回分「16,800円(税抜)」です。

添削はありませんが、テキストや道具が付いてきて全部で2万円位なら気軽にはじめられそうですね。

3,000円(税込み)以上なので送料無料

月2,800円(税抜)に消費税を加算すると3,000円(税込)以上になるので送料無料になります。フェリシモには服やバック、キッチングッズなどもあるので一緒に購入してもいいですね。

注意したいことをまとめ
◆6回数予約なので「途中解約」が出来ない
◆月3,024円(税込み)で出来る
◆全部(6回分)で「18,144円(税込み)」
◆添削はない

お金をあまりかけずに独学でカリグラフィーを勉強したい方はフェリシモがオススメです。

私はカリグラフィーをやったことがありません。難しそうでお金がかかると思い調べたこともありませんでした。実際にセットを見てみると必要なものがそろっていて自分でペンなどを買わないではじめられるのがいいですね。

ドリルをなぞって書いて練習をするので自分も頑張れば上手になっていけそうと思いました。6回で6書体も出来るのもお得ですね。

くわしくはこちらからフェリシモ 一度書いてみたかった! 文字に魅せられる生活 カリグラフィーレッスンプログラム[6回予約プログラム]【送料無料】

【サロン】『フェリシモの雑貨 Kraso 2017年 春夏号』発売記念 フェリシモ雑貨サロン2017年3月23日
写真・文:カール

タイトルとURLをコピーしました