【レビュー】姿勢を改善するキーボード「K860」とトラックボールのマウス「M575OW」Logicool(ロジクール)

姿勢を改善する曲線的なフレームのキーボード「K860」

トラックボールでカーソルを動かすマウス「M575OW」

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」トラックボールのマウス「M575OW」 レビュー

この2つをモニターさせていただきこの記事で紹介しています。セット使いはもちろん単品それぞれで使うことができます。

キーボード「K860」は実際に使ってみると手が楽でキーボードが打ちやすいです。姿勢も改善されるので気になっている方にオススメです。マウスはトラックボールでカーソルを動かします。マウスを動かさずにカーソルを動かすのが新鮮です。

Logicool(ロジクール)のキーボード「K860」とマウス「M575OW」を紹介します。

スポンサーリンク

【K860キーボード】姿勢を改善する曲線的なフレーム

パソコンで仕事や作業に集中してしまい姿勢が悪いまま長時間キーボードを打っていることがあります。悪い姿勢でずっと仕事をしていると疲れがたまりやすくなります。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 配列

Logicool(ロジクール)ERGO K860ワイヤレススプリットキーボードは姿勢を改善、緊張の緩和、サポートの強化を目的としてつくられたエルゴノミック スプリットキーボードです。

ERGO K860ワイヤレススプリットキーボード
  • セット内容
  • ERGO K860の曲線状のキーフレーム
  • 手首の高さ調整は2段階
  • 型番

セット内容

ERGO K860ワイヤレススプリットキーボードはこのような箱に入っています。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 箱

箱を開けるとイラストで接続方法が書いてあり分かりやすいです。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 接続方法

箱のすみっこにUSBレシーバーがあります。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 USBレシーバーがある場所
セット内容
  • エルゴノミックキーボード
  • Unifying USBレシーバー
  • 単四形乾電池x2
  • クイックスタートガイド
  • 保証情報
  • 2年間無償保証

裏側にUnifying USBレシーバーと単四形乾電池2本がセットされています。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 電池とUSBレシーバーがある場所

ERGO K860の曲線状のキーフレーム

ERGO K860ワイヤレススプリットキーボードは曲線状のキーフレームです。
キーボードに手をのせると手、手首、指、前腕をより自然な位置に配置することができます。リラックスした状態になります。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 手首の負担軽減

普通のキーボードと手の配置が違いますが、いつも仕事や作業でキーボードを使っている方はすぐになれます。普通のキーボードと同じで手の配置が違うだけです。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 キーボード

手首にあたる部分はピロー付きです。触ってみると柔らかいです。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 ピロー付き

手首をサポートしてくるので手首にかかる圧力を軽減します。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 手首サポート

手首の高さ調整は2段階

ERGO K860ワイヤレススプリットキーボードは手首の高さ調節をキーボードの裏側で2段階で変えることができます。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 裏側

「4°」または「7°」にすることができます。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 高さ調整

高さ調節をすると正面からみて高さが違います。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 高さ調整角度

横から見てみても違いが分かります。 

高さ調節なし

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 高さ調節なし横側
Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 高さ調節なし正面

高さ調節4度

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 横側高さ調整4度
Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 高さ調節4度正面

高さ調節7度

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 高さ調節7度横側
Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 高さ調節7度正面

ERGO K860「型番」、「カラー」

ERGO K860
スプリットエルゴノミックキーボード
価格:16,940円
型番:K860

【M575マウス】トラックボールでカーソルを動かせる

ERGO M575はワイヤレスマウスです。トラックボールでカーソルを動かすのでマウスを動かす必要はありません。スペースが狭いところで使うのにオススメです。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」
ERGO M575ワイヤレス トラックボール
  • セット内容
  • ERGO M575は手にフィットする形
  • カーソルはトラックボール コントロール
  • 型番

セット内容

ERGO M575ワイヤレス トラックボールが入っている箱です。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 箱

中身を出してみると紙のパッケージに入っています。接続方法がイラストで描かれているので初めの方も安心です。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 梱包
セット内容
  • ERGO M575ワイヤレス トラックボール
  • Unifying USBレシーバー
  • 単三形乾電池x1
  • クイックスタートガイド
  • 保証情報
  • 2年間無償保証
Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 セット内容

単三形乾電池1本とUnifying USBレシーバーはマウスの裏にあります。電池が入っているところを開けるとどちらとも入っています。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 電池とUSBレシーバー

ERGO M575は手にフィットする形

女の私がマウスM575を持ってみました。私が使ってきたマウスの中で1番大きいです。大きいですがカーソルはトラックボールを使うのでマウスは動かしません。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 大きさ

青いボールがトラックボールです。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 トラックボール

反対側は手にフィットするようになっています。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 手にフィット

右ボタン左ボタンと戻る/進む、スクロールホイールがあります。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 ボタン

カーソルはトラックボールでコントロール、掃除のやり方

カーソルはトラックボールを使って動かします。はじめてトラックボールを動かすマウスを使いました。

少しマウスが大きいので使いにくい部分はありましたが慣れてくるとマウスを動かさないで使えるのが便利です。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 動かしやすい

ボールは取り外すことが可能です。
マウスを裏側にして指でボールを押すと取ることができます。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 トラックボールの取り方

マウスの中やボールに少しホコリが付いていました。
トラックボールが動かしにくいと感じたら外して掃除できるのはいいですね。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 ボールを取り外せる

ERGO M575マウス「型番、カラー」

ERGO M575
価格:6,050円(税込)
型番、カラー
グラファイト: M575GR
オフホワイト: M575OW

【使った感想】K860 + M575OW オフホワイト

キーボード「K860」とマウス「M575」の両方を使ってこの記事を書いています。他の記事も書いたので使った感想です。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」トラックボールのマウス「M575OW」 セット

レビュー「K860キーボード」手首が疲れにくい

キーボード「K860」は手を置くだけでリラックスできる位置になるのがいいです。実際に手を置いてみるといつもよりも背筋がピンとなっているように感じます。

Logicool(ロジクール)キーボード「K860」 配列

キーボードの配列は前に使っていたものとほとんど同じで手の位置だけ違うだけなのですぐに慣れて使えるのもいいなと思いました。

レビュー「M575マウス」トラックボールが便利

マウスを動かさないでトラックボールでカーソルを動かうマウスをはじめて使いました。最初は親指でカーソルを動かすのが面白いなと思いました。

Logicool(ロジクール)トラックボールのマウス「M575OW」 トラックボールでカーソルを動かす

使っていてちょっと慣れるまでに大変だったのが「文字のドラック」です。です。左ボタンを押しながらトラックボールを動かすのが慣れにくかったです。今は慣れてトラックボールでカーソルを動かせるのはとても使いやすいです。

まとめ:(行動を促す内容にする)

姿勢を改善する曲線的なフレームのキーボード「K860」

トラックボールでカーソルを動かすマウス「M575OW」

この2つを紹介しました。
仕事中の姿勢が気になるならキーボード「K860」はオススメです。使っていると姿勢が余計気になり姿勢を意識することができます。

トラックボールでカーソルを動かすマウス「M575OW」は狭いところでも動かしやすいです。

おうち時間が増えてパソコン作業が増えた方は使っているキーボードやマウスを使うだけで作業に集中できたり、姿勢の改善ができそうです。

写真・文:カール
Logicool(ロジクール)から商品を提供していただき記事を書いています。
セミナー:「LSJ EXPERIENCE -PC・デジタルフェア2021- Powered by Logicool」

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
タイトルとURLをコピーしました