スポンサーリンク
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ベルメゾンネット

Logicool(ロジクール)「サイレント ワイヤレス コンボMK295」

カール
カール

パソコンで仕事や作業をしているとキーボードやマウスのカチカチ音が気になる方にオススメなキーボードとマウスのセットがあります。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス レビュー

Logicool(ロジクール)「サイレント ワイヤレス コンボMK295」はキーボードとマウスのノイズが90%以上排除し「SilentTouch」が採用しています。

私はパソコンを買った時に付いてきたキーボードと1,000円位で買ったマウスを使っていました。

でも、「サイレント ワイヤレス コンボMK295」を使ってみると静かでキーボートが打ちやすく、マウスも動かしやすいです。

キーボードとマウスのカチカチ音が気になっている方にオススメです。

「サイレント ワイヤレス コンボMK295」はキーボードとマウスがセットになっています。
価格は3,740円(税込)で3千円代で購入することができますよ。

モニターさせていただき実際に使っています。ワイヤレスで接続も簡単です。

今使っているキーボードとマウスのカチカチ音が気になる方はこの記事を読んでみてください。

スポンサーリンク

【紹介】カチカチ音が気にならないキーボードとマウス「MK295」

「サイレント ワイヤレス コンボMK295」はキーボードとマウスのノイズが90%以上排除したLogicool(ロジクール)の「SilentTouch」が採用されています。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス キーボードとマウス

実際に使ってみるとカチカチ音が気にならないので仕事に集中することができます。

「サイレント ワイヤレス コンボMK295」はキーボードとマウスがセットで3,740円(税込)です。カラーは「グラファイト、オフホワイト」があります。

サイレント ワイヤレス コンボMK295
  • セット内容
  • キーボード「MK295」
  • マウス「MK295」

セット内容「サイレント ワイヤレス コンボMK295」

「サイレント ワイヤレス コンボMK295」の箱にキーボードとマウスのセットが入っています。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス パッケージ

箱を開けるとUSBレシーバーがあるので取り忘れないようにしてください。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス 箱を開けるとUSBレシーバー
セット内容
  • キーボード
  • マウス
  • キーボード:単四形乾電池x2
  • マウス:単三形乾電池x1
  • USBレシーバー
  • 取扱説明書
  • 保証規定

キーボードとマウスは電池が必要です。電池も入っていてセットされているので購入してすぐに使うことができます。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス セット内容

キーボード「MK295」

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス キーボード

キーボードを押してみると押した感もありスムーズに打つことができます。カチカチ言わないので仕事や作業に集中することができます。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス キーボードを押す

キーボードは角度を変えることができます。キーボードの裏側です。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス キーボード裏側

角度を8度変えることができます。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス キーボード角度調節

角度調整している時としていない時はこれだけ差があります。角度があるほうがキーボードが打ちやすいです。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス 角度調節比較

電池も同じで裏側にあります。単4アルカリ電池2本が必要です。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス キーボード電池

キーボードの上にショートカットキーが付いています。
音量を変える、パソコンの起動、電卓起動などあると便利です。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス ショートカットキー

マウス「MK295」

マウスは女の私の手のひらサイズくらいの大きさです。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス マウスは手のひらサイズ

マウスはシンプルで左ボタン、右ボタン、スクロールボタンです。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス マウスの大きさ

裏に電池を入れることができます。単3電池1本が必要です。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス マウス電池

【接続方法】MK295はレシーバーで簡単にできる

接続方法「サイレント ワイヤレス コンボMK295」
  1. パソコンにURBレシーバーを接続
  2. キーボードをオンにする
  3. マウスをオンにする

パソコンのUSBにUSBレシーバーを接続します。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス USBレシーバー

キーボードとマウスの両方をオンにします。
するとすぐに使うことができます。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス 接続方法

MK295は長く使える「電池寿命と電池交換」

電池を入れて使うワイヤレス「キーボード」と「マウス」の電池寿命は早いと思っていましたが、「サイレント ワイヤレス コンボMK295」は長く使うことができます。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス マウス電池
電池寿命電池
キーボード36ヶ月単4アルカリ電池2本
マウス18ヶ月単3アルカリ電池1本
カール
カール

1年以上も電池寿命があることに驚きました。電池交換も少なくていいのは嬉しいです。

電池パフォーマンスを最適化する方法
  • 質の高いアルカリ電池のみ使用
  • 古い電池と新しい電池を混ぜない
  • 同じブランドの電池を使う

Logicool(ロジクール)の公式サイトに書いてありました。電池交換も少なくてもいいので交換する際は質の高いアルカリ電池を使用したほうがいいですね。

実際に使ってみた感想「すぐに使えて静かで打ちやすい」

私は家で仕事をしています。自分の部屋で1人で仕事をしているのでキーボードとマウスの音はそんなに気になりませんでした。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウス キーボード

他の人と一緒に作業をしていたら自分が出す音や相手の音が気になっていたかもしれません。

音以外にも打ちやすいなと思いました。私はパソコンを買った時に付いてきたキーボードを使っていたので全然違います。

カール
カール

私はずっと有線のキーボードとマウスを使っています。
ワイヤレスを使っていない理由は電池交換が大変でした。
7年前に使ってみたワイヤレスマウスはすぐに電池交換が必要でそれからワイヤレスは使わずに有線のキーボードとマウスを使っています。

Logicool(ロジクール)MK295GPキーボードとマウスは電池寿命が長いのですごく嬉しいです。キーボードとマウスはシンプルで使いやすいのでカチカチ音や使いにくいと感じている方にオススメです。念のため電池はストックしておくと安心ですね!

まとめ:カチカチ音が気になるキーボードとマウスを変えて集中できる

キーボードとマウスのカチカチ音が気になる方は「サイレント ワイヤレス コンボMK295」に変えると気になりません。3千円台で静かなキーボードとマウスで仕事に集中することができます。

写真・文:カール
ogicool(ロジクール)から商品を提供していただき記事を書いています。
セミナー:「LSJ EXPERIENCE -PC・デジタルフェア2021- Powered by Logicool」

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
タイトルとURLをコピーしました